編集部2018年3月27日

アジ料理/マアジの韓国風煮付け

美味しい鮮魚料理 料理-アジ

コクのある煮汁と歯ごたえのある黄金アジの身がベストマッチ。ご飯のおかずにもおつまみにも合う一品!

ご飯のおかずにもおつまみにも!

石井ちか江◎講師、山口充◎写真


コクのある煮汁と歯ごたえのある黄金アジの身がベストマッチ。ご飯のおかずにもおつまみにも合う一品!

この記事は『つり人』2017年4月号に掲載したものを再編集しています。

マアジの韓国風煮付け

材料
マアジ
酒 200㏄
砂糖 大さじ3
醤油 大さじ3
コチュジャン 適量
白髪ネギ

1
112_114_yamaguchi_cs6 (12) マアジを下処理する。ウロコ、ゼイゴ、内臓とエラを取る

2
112_114_yamaguchi_cs6 (13) 飾り包丁を両面に入れる

3
112_114_yamaguchi_cs6 (14) 酒、醤油、砂糖、コチュジャンを鍋に入れ混ぜながら煮立たせる。煮立ったらアジを入れてスプーンで煮汁をかける

4
112_114_yamaguchi_cs6 (15) ある程度色が変わったらアルミ飾り包丁を両面に入れるホイルの真ん中に穴をあけて落し蓋にして約5分。お皿に盛って白髪ねぎを乗せて完成

2018/3/27

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!