編集部2019年4月3日

日本でピラニアが釣れる!? 東京都品川に期間限定でピラニア釣り堀が登場!

月刊つり人ブログ

東京都のど真ん中でピラニアが釣れるらしい……。 そんな話が舞い込んできたのは年末のことでした。 品川フィッシングガーデンという釣り堀の敷地内に期間限定で「ピラニア釣り堀」が特設されるというのです。

ホントに釣れるのか!?

つり人社スタッフのピラニア釣り体験記

つり人オンライン=レポート


東京都のど真ん中でピラニアが釣れるらしい……。
そんな話が舞い込んできたのは年末のことでした。
品川フィッシングガーデンという釣り堀の敷地内に期間限定で「ピラニア釣り堀」が特設されるというのです。

このイベントを手がけるのは非日常体験イベント創造集団・ホリデージャック。
南米から1000尾のピラニアを仕入れ、特設プールに放して釣り堀化するそうです。

会社(東京都神田)から山手線に乗ってピラニアを釣りに行けるチャンスなど人生でそうそうあるものではないと思い、イベント開始直後、さっそく行ってきました。

1 品川フィッシングガーデンはシナガワグースを抜けたところにあります。品川駅から徒歩3分。桜にうっとりしながら歩くとすぐ着きます。アクセスはこちら
http://fishinggarden.com/access.html


2 品川フィッシングガーデン。通常営業時はこの池でコイが釣れます

3 入場すると見慣れない特設プールが! これがピラニア池!? ワニの飾りがシュール。これが超重要な要素であることにこのときは気付いていない

受付で2600円を支払うとスタッフが道具とエサについて説明してくれました。

4 この手袋をしないと食われるってこと……!? 分厚い手袋をして楽しんでくださいとスタッフ。怖くなってきた

5 エサはコレだ! 焼いて食べたくなる肉

6 アマゾンで釣りをしている気分になれるワイルドなサオ

7 シンプルな仕掛け

池を覗きこむとピラニアがたくさん泳いでいるのが見えます。
500尾くらいいるそうです。
意外と小さくてかわいらしい感じ。10~15cmのピラニアが多いように見えました。
「とりあえずピラニアの前に垂らしてみてください」とスタッフ。

正直に言います。ピラニア、5秒くらいで釣れると思っていました。
だって獰猛で賢くないイメージしかないし、赤い肉を垂らせば一撃でしょ!! と。
んが、現実は甘くなかったのです。

ヒトの影が池に落ちると逃げるピラニア。
サオを振り込む動作をすると逃げるピラニア。
肉に寄ってきて見切るピラニア。

おい! お前らホントにピラニアか!?

しかし、釣りとしてはむしろ面白い。
釣れない時間が続くなか、なんとなくコツのようなものが見えてきました。

◆エサは大きい方が寄りがいい

◆日陰のほうが有利(自分の影が池に落ちないから)

◆ピラニアは群れで泳いでいるので群れの近くにエサを落さないとノーチャンス

◆エサが底に着くと見切られる

……などなど。
相当テクニカルな要素もあることがわかってきました。

8 ピラニアに即食べられそうなキリンの水温計が浮いていました。「水温が大事です。午後になって25℃くらいになると活性が上がって入れ食いですよ!低水温の午前中は工夫が必要です」とのこと。面白い!

そして最も参考になったのは「ワニをうまく使ってください」
というスタッフのアドバイス。
そう。雰囲気を出すためだけの置物と思っていたワニに重要な役割があったのです。

自分の影がワニの上にくるようにしたり、ワニの下で落ち着いているピラニアはエサを食べやすいことが判明。
とくにワニをまたぐように投じたエサには食いつきがよかったです。

そんなこんなでコンスタントにピラニアが掛かるようになってきました。
しかし、やはり歯が相当鋭いらしく、アワせた瞬間にスッパリ糸が切られたり、肉だけ取られたりするケースが頻発。
このあたりのコツはもう一度行って練習したいと思いました。

9 祝! 初ピラニア!

10 親切に教えてくれたスタッフの矢野さん。かつてエイプリルフールについた「東京でピラニア釣り選手権を開催」というウソの投稿に問い合わせが殺到したことが当企画のキッカケだそうです


11 釣りのカギを握るワニ

12 春休み中の子どももピラニア釣りを楽しんでいました。ハリを外したりするのが怖い場合はスタッフがすべてサポートしてくれるので安心。手袋をつけて自分で外すのも意外と簡単でした

13 釣ったピラニアと記念撮影

このピラニア釣りイベントは4月21日まで開催されています。
あまりない機会だと思いますので皆様もぜひ!

■イベント詳細
◯⽇程:2019年4⽉1⽇(⽉)〜2019年4⽉21⽇(⽇)※3週間限定の特別開催
◯時間:11:00~18:00 開催期間中終⽇
◯場所:品川フィッシングガーデン(品川駅より徒歩3 分:東京都港区⾼輪3-13-3)
◯料⾦:2600 円(本コンテンツに関する餌や竿などの必要備品は料⾦内にてすべてお貸し出し致します。)⇒ご⾃⾝の釣り道具のご持参も可能
◯イベントページ:https://www.holiday-jack.co.jp/piranha/
◯主催:Holiday Jack 株式会社 https://www.holiday-jack.co.jp/

2019/4/3

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!