編集部2022年4月9日

ゴールデンウィーク親子で行きたい関西の海上釣り堀3選/月刊『つり人』編集部が厳選!

アジ マダイ ワラサ・ブリ 全国おすすめ釣り場 ブリ ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場ガイド

安定した足場からアジ、マダイ、ブリ……高級魚をねらえる海上釣り堀。休日に親子で行くにもぴったりの海上釣り堀からおすすめの施設をつり人編集部が厳選!

密を避けてのびのび楽しめるアクティビティー!

※この記事は月刊『つり人』2021年4月号に掲載したものを再編集しています。情報は掲載時のものです。最新情報は各施設の公式サイトをご確認ください。

まとめ◎編集部

◆関連記事:親子で行きたい東京近郊の海上釣り堀4選

◆関連記事:海上釣り堀で初めての魚釣り! 受付からテクニックまで解説!(神奈川県/J’s Fishing 城ケ島海上イケス釣堀)

 

大阪府泉南郡岬町多奈川谷川/オーパ!!

150m沖の非日常クロソイやトラフグもターゲット

 水温の低い大阪湾の特徴を活かし、ソイやハタなどのロックフィッシュもねらえるのが特徴。また、魚の入ってくる時期によって「トラフグコース」などの専門コースを作っている。2月15日現在、マダイを中心に、クロソイやトラフグ、サクラマスの釣果が多数出ている。8つのイケスがありさまざまな楽しみ方ができる釣り堀だ。

tsuribori_ph_12
時には大型イシダイも姿を見せる

tsuribori_ph_13
イカダのようす

住 所 大阪府泉南郡岬町多奈川谷川3821
電話番号 072・499・1111
公式サイト http://tsuribori-opa.com/
営業期間 通年
営業時間 7:00~13:00
定休日 毎週水曜日(祝日の場合は営業)
ねらえる魚 時期によって変わるが夏場~年末はタイ、シマアジ、カンパチ、ワラサ、シマアジなどの青もの。1月~3月半ばまではソイ、ハタ、トラフグ(大阪湾は和歌山とかと比べて水温が低いので)、春先からはまた青ものがねらえる

料 金
通常:大人1万1000円、女性・小学生は半額
貸し切り:平日5万5000円~(5名様以上。6名様以上の場合は5名を超えたうち女性、子どものお客様分が割引)土日祝7万7000円~(7名様までは、女性、子ども割引はなし。8名様以上の場合、7名を超えたうち、女性、子どものお客様分が割引)
レンタル:レンタルタックル(サオ、リール、ウキ仕掛け、ハリ)1500円。氷はタルに1杯100円。タモ、スカリ100円。ライフジャケット貸し出し無料

交 通
車:第二阪和国道淡輪ランプから車で約6km
電車:南海多奈川線、多奈川駅から徒歩約30分
駐車場 あり(無料)

兵庫県姫路市家島町坊勢/水宝

ご当地サーモンも生息!

 最大収容人数はなんと約250名! 日本最大級の海上釣り堀だ。兵庫県のご当地サーモン「白鷺サーモン」もねらえるのが特徴。フエフキダイやオオニベ、クエ、マグロなども時期によってはねらえるビッグドリームな場所である。2月中旬の最新情報では7kgクラスのブリが多数入っているという。ちなみに2月末まで「寒ブリ1本プレゼント」実施中。魚の下処理サービスも行なっている。

tsuribori_ph_14
このサイズのブリが多数!

tsuribori_ph_15
これが白鷺サーモン

住 所 兵庫県姫路市家島町坊勢832
電話番号 079・327・1243
公式サイト http://www.suihoh.com/index.html
営業期間 通年
営業時間 電話にて問い合わせのうえ、4時間30分釣りをすることが可能
定休日 なし
ねらえる魚 マダイ、カンパチ、ブリ、ヒラマサ、白鷺サーモン

料 金
渡船料金込み1万4000円、女性・中学生1万1000円、小学生8000円、80歳以上1万2000円。見学者は渡船料金のみで、大人1000円、小学生以下500円。
※出したサオの数が料金になる。釣った魚の下処理サービスもあり。イサキ、ソイ、タイ、シマアジ、ヒラメ200円。青物 300円。特大ブリ等500円 エサ:ダンゴ、冷凍イワシ、活きエビ、活きアジ、各500円~
レンタル:貸ザオ1000円(サオ、リール、ウキ、オモリ、ハリ、予備バリ2本)。ハリス・ハリのみの販売は2本100円。オモリ、ハリがなくなった場合は500円(別セットと交換)。サオが折れた場合、1000円(別セットと交換)。お持ち帰りセット、発泡簡易クーラー小700円。大900円。氷はバケツ1杯300円。そのほか無料レンタルはスカリ、タモ、活きエサスカリバケツ、アジの活かし籠

交 通
車:国道2号線姫路バイパス、中地ICより約5km
電車:山陽電鉄本線、飾磨駅からバス乗車で約20分
駐車場 あり(無料)

三重県度会郡南伊勢町礫浦/辨屋(べんや)

年に一度の大会は大盛り上がり

 2月中旬の釣果情報をのぞくとマダイとブリを中心に、シマアジやマハタ、イシガキダイなどが上がっている。一年で最も盛り上がるのは毎年12月に行なわれる大会「辨屋釣リンピック」。ポイント形式で順位をつけ、上位入賞者にはイセエビのプレゼント。そのほか参加者全員に景品が当たるくじ引き大会も実施されている。

tsuribori_ph_17
いい景色のなかイカダで楽しむ釣りは素晴らしい

tsuribori_ph_16
大型のブリも多数!

住 所 三重県度会郡南伊勢町礫浦132
電話番号 090・8868・2033
公式サイト https://www.benya.tv/
営業期間 通年
営業時間 6:00~14:00(夏季は5:45~13:30)
定休日 毎月17日が平日になった時(土日の場合は営業する)
ねらえる魚 ブリ、ヒラマサ、ワラサ、カンパチ、イシダイ、シマアジ、マダイ、ヒラメ

料 金
乗合:大人1万1000円、女性・中学生1万円、小学生以下5000円。
貸し切り:小筏平日6万6000円~(大人6名まで)、土日祝、イベント時は8万8000円~。大筏平日8万8000円~(大人8名まで)、土日祝、イベント時は13万2000円~
レンタル:一式1500円(ウキ仕掛けで、替えハリ含めて4本)。ライフジャケット300円。氷はバケツ1杯300円。スカリ、タモは無料

交 通
車:伊勢自動車道、玉城ICから約40分
駐車場 堤防沿い、桟橋付近に駐車スペースあり(無料)

 

 

 

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。