編集部2021年1月13日

『芦ノ湖・河口湖 大明解MAP』好評発売中!

Basser バス釣り

バスフィッシング老舗レイクの完全ガイドが満を持して登場! バス釣りの専門誌バサーが、バス釣りのテクニックから道具、試合の最新情報、初心者のバス釣り入門までバスフィッシングのすべてを公開しています。

バスフィッシング老舗レイクの完全ガイドが満を持して登場!

サイト・ビー=まとめ

バス釣り生誕の地・芦ノ湖が満を持して登場!
日本を代表するゲームレイク河口湖の最新情報!


 日本のブラックバスの故郷であり聖地である芦ノ湖。日本のバス釣りシーンにおいて黎明期から現在まで常に輝き続けている河口湖。このふたつの湖を訪れる誰もがより奥深くバス釣りを楽しむための最新情報が満載のポイントガイド本がついに誕生しました。

 両湖ともに、現地に精通するベテランアングラーが全エリアを懇切丁寧に解説。エリアごとに特徴、ポテンシャル、実績ルアーや釣り方などをアドバイス。さらに人気のワカサギやトラウトゲームのご当地情報も掲載。この本とともに釣り場に通い詰め、自分だけの情報をさらに書き加えれば、さらにブラッシュアップされた自分だけの大明解MAPが完成します。


芦ノ湖・河口湖 大明解MAP tameshi-001

定価:1,760円(税込)
A4変型判116ページ

amazonで購入する

お詫びと訂正

発売中の『芦ノ湖・河口湖 大明解MAP』の53ページに誤りがありました。
「つりけんくん」の写真とともに早朝でも周辺コンビニや自動販売機でも釣り券が購入できると掲載しましたが、現在はつりけんくんは設置されていません。ここに訂正させていただくとともに、関係者ならびに読者の皆様に深くお詫び申し上げます。


ふたりの釣りウマが徹底解説!

MAP監修者
芦ノ湖:中村宗彦

なかむら・むねひこ 1973年生まれ、静岡県在住。中学生時代から芦ノ湖に魅了され、ホームレイクとして今もなお芦ノ湖を見続ける。かつてはJBプロトーナメントでの優勝経験を持ち、芦ノ湖で毎年6戦開催されるNBCチャプター神奈川で多数の優勝、入賞実績を持つ。2019年には同シリーズの2度目の年間シリーズチャンピオンに輝いている。テイルウォークのタックルをプロデュースしロッドやリールを世に送り出す。開発・販促・生産・営業・タックルテストに携わり、隙を見ては芦ノ湖で釣りをすることが日常。
◆9月に行なった取材の模様はこちら

山中湖:中田敬太郎
なかだ・けいたろう 1987年生まれ、山梨県在住。河口湖、山中湖、西湖を拠点にバスフィッシングのガイドサービス活動を精力的に行なっているほか近年は冬期のワカサギガイドも人気で忙しい日々を送る。フルタイムガイドならではの情報量とテクニックでビギナーから上級者までさまざまな要望に応えている。JB・NBCトーナメントにも参戦。JB山中湖、JB河口湖Bでは多数の優勝、入賞実績があり、2012年にはJB山中湖年間優勝に輝いている。
中田ガイドサービス(河口湖、山中湖、西湖)

CONTENTS

cs-001_44
cs-002_44
006 Welcome to芦ノ湖
010 芦ノ湖全体図
012 立岩~小杉の鼻
014 立石湾~亀ヶ崎
016 深良水門 七里ヶ浜
018 深良水門 七里ヶ浜
020 湖尻湾
022 神宮
024 九頭龍 樹木園
026 仏ケ崎~和田の角
028 プリンスホテル~龍宮殿下
030 山の神~成蹊
032 山のホテル下
034 元箱根湾
cs-003_44
036塔ノ島 大島・小島
038 箱根湾
040 三ツ石~平岩
042 箒ヶ鼻~百貫の鼻
044 芦ノ湖の魅力、ルール、マナー
046 芦ノ湖シーズナルパターン&タックル
050 芦ノ湖ワカサギ釣り解説
052 芦ノ湖トラウト釣り解説
cs-004_44

cs-005_44
056 Welcome to 河口湖
060 河口湖全体図
062 白須ワンド
064 丸栄ワンド
066 さかなやワンド東
068 さかなやワンド西
070 黒岩ワンド 寺下エリア
072 小海公園
074 二ノ瀬岬 奥河口湖マリン
076 西湖放水口
078 長浜エリア
080 八杭ワンド
082 久保井ワンド
084 留守ヶ岩エリア
086 鵜の島
088 大石エリア
090 長崎~戸沢キャンプ場
092 ハワイエリア
094 信号下エリア
096 産屋エリア
098 浅川 湖波ボートエリア
100 浅川 花火台エリア
102 ロイヤルワンド 畳岩溶岩帯エリア
cs-006_6
104 河口湖大橋 グラブワンド
106 河口湖の魅力、ルール、マナー
cs-007_1
108 河口湖シーズナルパターン&タックル
112 河口湖ワカサギ釣り解説
cs-008_1



2021/1/13

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。