編集部2019年2月14日

Basserロゴ入り膨脹式ライフジャケット、釣り人道具店で発売!

Basser バス釣り

ブラックバージョン新登場! 桜のマークが入った国土交通省型式承認品(Type A)! バス釣りの専門誌バサーが、バス釣りのテクニックから道具、試合の最新情報、初心者のバス釣り入門までバスフィッシングのすべてを公開しています

ブラックバージョン新登場! 桜のマークが入った国土交通省型式承認品(Type A)!

siteB担当アライ=写真・文

こんにちは。昨年レンタルボートで人生初の落水を経験したsiteB担当アライです。

幸い自動膨張式のライフジャケットが膨らんでくれたため大事にならずに済み、ライジャケ着用の大切さを身をもって体験した次第です。

img_2700 ◆そのときのようすは恥を忍んでこちらの記事にまとめました。経験を共有するのが大事だと思いますので、身の回りの方と話題にしていただけたらと思います。
https://web.tsuribito.co.jp/basser/rakusui


そして、このタイミングでBasserロゴ入り膨脹式ライフジャケットが発売になるということで、私としても全力でおすすめさせていただきます!

ベースになっているモデルは、「ブルーストーム」ブランドでお馴染み、信頼と実績の高階救命器具製「膨脹式ライフジャケット(水感知機能付き)BSJ-5520RS」。

こちらの動画で1:00ごろから登場する「BSJ-5120RS」の後継機種です

なにより強調したいのは、センサーが水を感知してボンベを作動させる自動膨張式である点です。

落水事故では転落時に頭を打って意識を失ってしまったり、骨折して身体が動かせなくなってしまったりという危険が大いに考えられます。

また、自分が実際に落水して経験したのは、ちゃんと意識があったとしても落ちた瞬間は「!?!?!?」としか頭が働かず、軽くパニックになってしまったことです。

つまり自分でヒモを引っ張って膨らませるという手段はアテにするべきではないのです。なので、自動膨張式が絶対おすすめなのです。

もちろん桜のマークが入った国土交通省型式承認品(Type A)ですので、昨年からスタートした船上での着用完全義務化にも対応しています!

今年から新しくボートフィッシングにチャレンジしたいという方や、いままで手動式しか持っていなかったという方はぜひ購入をご検討ください。

BSJ-5520RS膨脹式ライフジャケット(水感知機能付き)

dsc_4989 dsc_4995写真上/表、下/裏 ※写真はサンプル品です

dsc_7584 ブラックも受注開始しました!


dsc_4998外部からボンベ取付け部周辺の状態を確認できます。インジケーターがグリーンなら使用可能です

dsc_5002手動でふくらますための取っ手はとっさに指を引っかけやすいT字型

Basserロゴ入り膨脹式ライフジャケット(水感知機能付き)
◆仕様一覧
浮力:初期浮力 約10.5kg
重量:約530g
ウエスト:70~100cm
生地:ポリエステル420D
充気装置:ハルキーロバーツ HR 6F
交換用ボンベキット:18HR 6F


◆商品お届け予定時期
2019年5月中旬ごろ

◆価格
1万7000円+税
※完全受注生産



2019/2/14

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。