編集部2021年10月29日

釣り用防寒着おすすめランキング17選|コスパ最強の人気アイテム

PICKUP タックル おすすめタックルランキング

この記事では、冬のシーズンに欠かせない釣り用防寒着(防寒ウェア)おすすめ製品をランキング形式で紹介!冬の釣りでは厳しい寒さを防ぐことのできる防寒ウェアが必要不可欠。

さまざまなメーカーが多くの防寒ウェアを販売していますが、多すぎてどれがいいのかわからない方も多いと思います。そこで今回はそのような方のために防寒ウェアの選び方を解説。

さらには厳選したおすすめ製品も紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

※おすすめの選定はAmazon「釣り 防寒ウェア」売れ筋ランキングを参考

冬の釣りで防寒着(防寒ウェア)は必需品

釣り用防寒着

冬の釣りでは、防寒着(防寒ウェア)はロッドやリールと同じくらい欠かせないもの。

もし防寒着を着ずに冬の釣りに行ってしまうと、寒さで体が動かなくなり釣りどころではなくなってしまいます。風邪をひく程度であればまだ良いですが、大きな事故に繋がる場合もありますので、冬の釣りでは必ず暖かい防寒着を着るようにしましょう。

そして防寒ウェアを選ぶうえで暖かさと並んで大事なのが動きやすさです。分厚い防寒着はもちろん暖かくて良いのですが、その分動きにくい場合があります。

動きにくいことは釣りのしやすさを大きく損なうデメリットですので、防寒ウェアを選ぶ際には動きやすいものが必須です。

釣り用防寒着の選び方|保温性や防水性、動きやすさなど

釣り用防寒着

ここでは、釣り用防寒着の選び方を解説!保温性や防水性、動きやすさなどといった、冬でも釣りを快適に楽しむために必要な要素について、それぞれ詳しく説明しています。

ポイント
  • 保温性が高く、通気性(透湿性)がよい防寒着を選ぼう
  • 防水性が高い止水ファスナー付きの防寒着がおすすめ
  • ストレッチ素材や立体裁断など釣りで動きやすい防寒着を選ぼう
  • 軽量で柔軟性のある防寒着だと釣りの途中で疲れにくい
  • お腹や背中がしっかり隠れる丈の長い釣り用防寒着を選ぼう
  • フードがある防寒着だと首回りの寒さ防止につながる
  • レディース向けのおしゃれな釣り用防寒着も多い

保温性が高く、通気性(透湿性)がよい防寒着を選ぼう

釣り用防寒着を選ぶうえで特に重要なのは、保温性と通気性(透湿性)です。

保温性は厳しい寒さの中では欠かせないものであり、特に屋外で活動する釣りでは保温性の高い防寒着が必須。保温性の低いウェアだと体の芯から冷えてしまい、釣りになりません。

そして通気性は防寒という観点からすると一見必要のないものに思いますが、意外と大事な要素の1つ。ただ保温性が高いだけだと、汗の水分を外に排出できず、内部が蒸れてしまいます。寒い冬でも移動中など汗をかくタイミングがあるので、通気性のない防寒着では下着の汗が乾かずかえって体を冷やしてしまうことになりがちです。

そのため、釣り用防寒着は保温性が高いけれど通気性が良いものを選ぶのがベストです。

防水性が高い止水ファスナー付きの防寒着がおすすめ

保温性と通気性の他に併せて欲しい性能が、防水性能です。釣りは濡れてしまう可能性が高いレジャーであり、冬に濡れてしまうと一気に体温が下がります。そのため、防寒着は防水性の高いものを選んでおくのが望ましいです。

防水性が高い防寒ウェアを選ぶうえで1つの指標となるのが、水の浸入を防いでくれる止水ファスナーが搭載されているかどうか。

ウェアの内部に浸水する場合にはファスナー部分から浸水してくることが多いので、それを防げる止水ファスナー付きの防寒着はかなりおすすめです。

ストレッチ素材や立体裁断など釣りで動きやすい防寒着を選ぼう

保温性や防水性も大切ですが、それと同じくらい大切なのが動きやすさ。釣りで使用する防寒着は動きやすいものを選ぶのがおすすめです。

動きやすい防寒着とは、柔軟性のあるストレッチ素材や立体裁断が使用されたもの。これらの防寒着は動き回ることを前提として設計されており、釣りの最中にも動きを妨げることがありません。

軽量で柔軟性のある防寒着だと釣りの途中で疲れにくい

防寒着はできるだけ軽いものを選ぶのがおすすめ。特に歩いて色々なポイントを周る釣りをされる方は、分厚くて重い防寒着だと疲れやすくなってしまいます。

理想的なのは、動きやすくて薄めだけれどしっかりと保温してくれる防寒着。このような防寒着は軽く、長時間釣りをしていても疲れにくいでしょう。

釣りのために開発された防寒ウェアは軽くて暖かいことが多く、予算に余裕がある方は釣り用に開発されたウェアを選ぶのがおすすめです。

お腹や背中がしっかり隠れる丈の長い釣り用防寒着を選ぼう

防寒着を選ぶ際にはサイズ感が重要な要素となってきます。防寒着はピッタリなサイズよりも、少し大きめくらいがおすすめ。

お腹や背中がしっかりと隠れて、隙間から風が入ってこないサイズのものを選ぶようにしましょう。特にお腹が冷えてしまうとそこから体全体が冷えてしまうので、普段着ているウェアよりも一回り大きなもので隙間から風が入らないサイズを選んでおくと安心です。

フードがある防寒着だと首回りの寒さ防止につながる

お腹と同様に体全体の冷えにつながるのが首回りです。首回りの冷えを防ぐためには、フードの付いた防寒ウェアがおすすめ。

特にフードにも内綿などの保温素材が使われている製品であれば、フードがないものよりも暖かく釣りを楽しめます。

フードは釣りの状況によっては邪魔になることもあるので、取り外しできるものであればより安心です。

レディース向けのおしゃれな釣り用防寒着も多い

釣り用防寒着は作業着のようでおしゃれじゃない、といったイメージを抱いている方は多いでしょう。しかし近年は女性が着られるおしゃれな釣り用防寒着も増えてきており、普段使いしても違和感の無いものばかりです。

さらにそれは決して価格の高いものだけではなく、低価格なものにもおしゃれな防寒着がたくさんあります。そのため、普段の服選びと同じような感覚でおしゃれな釣り用防寒着を選んでみるのも良いかもしれません。

釣り用防寒着で人気のゴアテックスについて

釣り用防寒着

釣り用防寒着を選んでいると、必ずと言ってもいいほど「ゴアテックス」というワードを目にすると思います。

ゴアテックスとは、釣り用防寒着など防水性を必要とするウェアに使用される素材のことです。ゴアテックスは防水透湿素材と言って、雨などの水は通さないけれど、内部の水蒸気は外部に放出してくれる素材。

つまり、高い防水性能を持ちながらも蒸れにくく、快適に釣りを行うために最適な素材なのです。

しかし、ゴアテックスのデメリットの1つに高価であることが挙げられます。実際にゴアテックスはおすすめできる優れた素材であるものの、使用されているウェアの多くは数万円以上することが多いです。

釣り用防寒着に数万円も出せない方は、各メーカーが独自に開発した防水透湿素材を使用したウェアを選ぶのがおすすめ。もちろん、それらの防水透湿素材も冬の釣りを快適に楽しめる性能を持っています。

釣り用防寒着おすすめ人気ランキング17選

釣り用防寒着

以下では、人気の釣り用防寒着おすすめ製品をランキング形式で紹介します。

\ おすすめ /

\ちょっと待った!注目Youtubeチャンネル/

つり人CHANNEL

つり人CHANNEL

日本で最も歴史ある釣り専門出版社「つり人社」が運営するYoutubeチャンネル。バス釣り、フライフィッシング、海釣り、魚のさばき方など、釣りの楽しさ、釣りの素晴らしさを伝えられる動画を毎日アップしていきます。

つり人CHANNELはこちら

釣り用防寒着1位:ダイワ レインマックス®ウィンタースーツ

ダイワ レインマックス®ウィンタースーツ

メイン生地にダイワが独自に開発した防水透湿素材「レインマックス」を使用し、サイズやカラーも豊富であることから汎用性の高い防寒着です。

レインマックスはしなやかで動きやすく、釣りの動作を邪魔する心配もなし。上下セットで価格は2万円台とお求めやすくなっています。

二重袖口やフード、スピンドルなども付いており、隙間からの浸水もしっかりと防いでくれます。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
商品名 レインマックス®ウィンタースーツ
サイズ展開 M/L/XL/2XL/3XL(ベージュ&バーガンディーを除く)/4XL(ブラックのみ)/WM(ベージュ&バーガンディーのみ)/WL(ベージュ&バーガンディーのみ)
素材 表地:ナイロン100%(レインマックス®透湿防水加工・2層)
裏地:ポリエステル100%
その他:ナイロン100%
中綿:ポリエステル100%
カラー ブラック/ダークフォレスト/ベージュ/フレンチネイビー/バーガンディー
重量
価格(税込) M、L、XL、WM、WL:25,850円
2XL、3XL、4XL:27,500円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

釣り用防寒着2位:ダイワ ゴアテックス プロダクト ウィンタースーツ

ダイワ ゴアテックス プロダクト ウィンタースーツ

メイン生地には高いレベルでしなやかさと防水透湿機能を両立する「ゴアテックス」を採用。雨などを防ぎながら保温もしてくれる、釣りのために開発された防寒着です。

ズボンにも上着と同様のゴアテックス素材が使用されており、上下を完全防備したい方におすすめ。

防水性能に優れたゴム素材「クロロプレン」製の二重袖口や止水ファスナーも搭載しており、大雨であっても内部へ浸水するリスクは少ないでしょう。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
商品名 ゴアテックス プロダクト ウィンタースーツ
サイズ展開 WM(フレンチネイビーを除く)/WL(フレンチネイビーを除く)/M/L/XL/2XL/3XL(ダークフォレスト&サルファースプリングを除く)/4XL(ブラックのみ)
素材 表地:ポリエステル100%(ゴアテックスファブリクス透湿防水加工・2層)
裏地:ニット部分 ポリエステル100%
布帛部分:ナイロン100%
中綿:ポリエステル100%
カラー ブラック/サルファースプリング/ダークフォレスト/フレンチネイビー/バーガンディー
重量
価格(税込) WM、WL、M、L、XL:53,570円
2XL、3XL、4XL:56,320円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

釣り用防寒着3位:シマノ デュラスト ウォームレインジャケット

シマノ デュラスト ウォームレインジャケット

シマノ独自の防水透湿素材「デュラスト」を採用した防寒ウェア。デュラストはストレッチ性能が高く、さらには軽いため動き回る釣りに最適です。

また、重ね着してもゴワつきにくいという特徴をもっており、中に重ね着をすることでしっかりと保温もしてくれます。

価格は2万円台前半となっており、釣りを始めたばかりの方でも買いやすいでしょう。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
商品名 デュラスト ウォームレインジャケット
サイズ展開 S(ブルーグレーのみ)/M/L/XL/2XL/3XL(ブラックのみ)
素材 素材: ナイロン100%(ポリウレタン透湿防水加工・2層)
中綿:ポリエステル100%
裏:ナイロン100%
カラー ブラック/ブルー/ブルーグレー
重量 560g
価格(税込) S、M、L、XL:23,100円
2XL、3XL:24,200円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

釣り用防寒着4位:ダイワ レインマックス®ハイパー コンビアップ ハイロフトウィンタースーツ

ダイワ レインマックス®ハイパー コンビアップ ハイロフトウィンタースーツ

「コンビアップシステム」という、フローティングベストとジャケットをファスナーで合体できる機能を搭載。磯釣りなどで使用するのがおすすめの防寒着です。

メイン生地には通常のレインマックスよりも高い防水性をもった「レインマックスハイパー」を使用。より過酷な状況下である磯釣りでも、しっかりと体を水から守ってくれます。

ズボンにはサスペンダーが付いており、釣りの最中にずり落ちてくるなどのトラブルもありません。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
商品名 レインマックス®ハイパー コンビアップ ハイロフトウィンタースーツ
サイズ展開 M/LS(ブラックのみ)/L/XLS(ブラックのみ)/XL/2XL/3XL/4XL
素材 表地:ナイロン100%(レインマックス®ハイパー透湿防水加工・2層)
裏地:ニット部分 ポリエステル100%/布帛部分 ナイロン100%
中綿:ポリエステル100%
カラー ブラック/ガンメタル/ライトグレー/レッド
重量
価格(税込) M、LS、L、XLS、XL:34,320円
2XL、3XL、4XL:36,520円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

釣り用防寒着5位:リプナー 防水防寒スーツ オーウェン

リプナー 防水防寒スーツ オーウェン

この製品は、1万円以下で購入することができる防寒着です。素材には防水性能の高いポリエステル生地が使われており、襟裏には肌触りがよく暖かいトリコット生地を使用。

ただ防水性が高いだけでなく、中綿やカイロポケットが搭載されており、保温もしてくれるウェアとなっています。

またこの製品のズボンには裾を調節できる「ヘムアジャスタ」機能が付いており、ズボンが長くて困る方でも安心です。

メーカー 株式会社ロゴスコーポレーション
ブランド リプナー(LIPNER)
商品名 防水防寒スーツ オーウェン
サイズ展開 M/L/LL/3L
素材 表地:ポリエステル100%(PVC)
裏地:ポリエステル100%
中綿:ポリエステル100%
カラー グリーン/ブラック/オリーブ
重量
価格(税込) オープン価格
公式サイト 株式会社ロゴスコーポレーション公式サイト

釣り用防寒着6位:シマノ ネクサス ゴアテックス プロテクティブスーツ EX

シマノ ネクサス ゴアテックス プロテクティブスーツ EX

優れた防水透湿素材である「ゴアテックス」を使用した防寒着です。この防寒着は中綿がないタイプであるため、厳冬期には中に重ね着することが必須。

時期や自分の体感温度に合わせて、自由にレイヤリングコーディネートできることが魅力の製品です。

中綿がない分軽くて動きやすく、重ね着してもゴワつきにくいことが特徴。冬の釣りにおいても動きやすさを重視している方におすすめの防寒ウェアです。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
商品名 ネクサス ゴアテックス プロテクティブスーツ EX
サイズ展開 M/Ls/L/XL/2XL/3XL
素材 ポリエステル100%(e.P.T.F.E.透湿防水加工・2層)
裏:ナイロン100%
カラー ブラック/レッド
重量 1100g
価格(税込) M、Ls、L、XL:64,900円
2XL、3XL:68,200円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

釣り用防寒着7位:シマノ リミテッドプロ ダウンジャケット

シマノ リミテッドプロ ダウンジャケット

「750DFPダウン+ブレスハイパー+℃中綿」という動きやすく、体からの水分を吸収する際に発生する熱(吸着熱)を利用した保温もしてくれる中綿を採用したダウンジャケットです。

この製品はアウターとして使用することができるダウンジャケットなのですが、防水性能がないため釣りではインナージャケットとして使用するのがおすすめ。

別売りの防水透湿素材を使用した防寒着と合わせることによって暖かく釣りが楽しめます。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
商品名 リミテッドプロ ダウンジャケット
サイズ展開 M/L/XL/2XL/3XL
素材 ナイロン100%
中綿:ポリエステル60%、合成繊維(アクリレート系繊維)40%、グレーグースダウン90%、フェザー10%/ポリエステル100%
裏:ナイロン100%
部分:ポリエステル100%
カラー リミテッドブラック
重量 410g
価格(税込) 30,800円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

釣り用防寒着8位:リプナー 防水防寒スーツ ステイシー

リプナー 防水防寒スーツ ステイシー

「フリーダムガゼット」という動きやすさを向上する構造が採用された防寒着であり、ルアーフィッシングなどの動き回る釣りをする方におすすめ。

ズボンがセットになって1万円以下という低価格も魅力。ズボンは裾が二段階に絞れる仕様になっているため、自分の足に合わせて調節できます。

襟裏のトリコット生地は暖かいだけでなく、肌触りも良くなっています。

メーカー 株式会社ロゴスコーポレーション
ブランド リプナー(LIPNER)
商品名 防水防寒スーツ ステイシー
サイズ展開 M/L/LL/3L
素材 表地:ポリエステル100%(裏加工:ポリ塩化ビニルコーティング)
裏地:ポリエステル100%
中綿:ポリエステル100%
カラー グリーン/レッド
重量 1200g(Lサイズ)
価格(税込) オープン価格
公式サイト 株式会社ロゴスコーポレーション公式サイト

釣り用防寒着9位:ダイワ DW-1220 ゴアテックス プロダクト ウィンタースーツ

ダイワ DW-1220 ゴアテックス プロダクト ウィンタースーツ

メイン生地には「ゴアテックスファブリクス2層素材」、肩回りの可動域には「GORE-TEXストレッチテクノロジー」を採用するなど、適材適所に素材を切り替えて作られた防寒着です。

モモ・ヒザ部分にはクッションパッドが内蔵されており、ふとした瞬間の衝撃から体を保護。

中綿には「プリマロフト」という100%ポリエステルの保温性の高い素材が使用されています。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
商品名 DW-1220 ゴアテックス プロダクト ウィンタースーツ
サイズ展開 M/L/XL/2XL/3XL(イエローを除く)
素材 ■ジャケット素材
表地:ナイロン100%(ゴアテックスファブリクス透湿防水加工・2層)
部分:ナイロン37%、ポリエステル44%、ポリウレタン19%
裏地ニット部分:ポリエステル100%
布帛部分:ポリエステル100%
中綿:ポリエステル100%

■パンツ素材
表地:ナイロン100%(ゴアテックスファブリクス透湿防水加工・2層)
部分:ポリエステル100%
裏地布帛部分:ポリエステル100%、その他:ナイロン100%
中綿:ポリエステル100%
カラー ブラック/ブルー/イエロー
重量
価格(税込) M、L、XL:95,700円
2XL、3XL:98,450円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

釣り用防寒着10位:フォックスファイヤー ディメンションDSジャケット(Men’s)

フォックスファイヤー ディメンションDSジャケット(Men’s)

ルアーをキャストする時の動作を研究し、作り上げた立体裁断パターンが魅力の防寒ウェアです。

その他にも雨粒が目元に流れにくいフードや大きめの内ポケットなど、釣り人のことを思った機能を多く搭載。

防水透湿素材としては、独自開発した「エアロポーラスFW」が搭載されており、雨粒や波しぶきからしっかりと体を守ってくれます。

メーカー 株式会社ティムコ
ブランド フォックスファイヤー(Foxfire)
商品名 ディメンションDSジャケット(Men's)
サイズ展開 S/M/L/XL
素材 エアロポーラス®FW2レイヤー(ポリエステル100%)
中綿:ポリエステル100%
裏地(後ろ身頃):起毛トリコット(ポリエステル100%)
裏地(前身頃):タフタ(ポリエステル100%)
カラー ブルー/ブラック
重量 750g
価格(税込) 19,800円
公式サイト フォックスファイヤー(Foxfire)公式サイト

釣り用防寒着11位:がまかつ FBジャケット(サーモライト(R))GM3602

がまかつ FBジャケット(サーモライト(R))GM3602

厳冬期に釣りをされる方で、暖かさを一番重視したい方におすすめなのがこの製品。中綿に運動性と保温性に優れた「サーモライト(R)」を採用しており、厳冬期であっても熱を逃がさず暖かさを保ってくれます。

この製品は、雨などでは浸水してしまう可能性があるのでインナーとして使用するのがおすすめです。

洗濯機を使用した洗濯ができることも、釣りで使用するウェアとして大きなメリットとなるでしょう。

メーカー 株式会社がまかつ
ブランド GAMAKATSU
商品名 FBジャケット(サーモライト(R)) GM3602
サイズ展開 SS/S/M/L/LL/3L
素材 表地:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%
中綿:ポリエステル100%
切替生地:ポリエステル93%、ポリウレタン7%
カラー ブラック
重量 700g(Lサイズ)
価格(税込) 24,640円
公式サイト 株式会社がまかつ公式サイト

釣り用防寒着12位:マズメ mazume ROUGH WATER ALL WEATHER SUIT Ⅳ

マズメ mazume ROUGH WATER ALL WEATHER SUIT Ⅳ

多くの漁師も使用しているPU(ポリウレタン)素材を使うことによって、完全防水・完全防風を実現した防寒着です。

PU素材は防風素材でありながら適度に伸縮性がある素材であるため、釣りにおいて動作を妨げにくくなっています。

さらには保温性の高い中綿も使用されているため、厳冬期には外気を完全にシャットアウトしてくれるでしょう。

メーカー 株式会社オレンジブルー
ブランド マズメ(mazume)
商品名 mazume ROUGH WATER ALL WEATHER SUIT IV
サイズ展開 S/M/L/LL/3L
素材 PU素材
カラー ブラック/レッド/オレンジ/ブルー/ライム
重量
価格(税込) 24,200円
公式サイト マズメ(mazume)公式サイト

釣り用防寒着13位:リプナー タフ防水防寒スーツ フォルテ

リプナー タフ防水防寒スーツ フォルテ

負担がかかる部位を他の部分よりも補強することで、耐久性を向上させた防寒着です。

縫い目をテープで塞ぐことによる高い防水性能と中綿による保温性能も兼ね備えており、冬でも歩き回ってアクティブに釣りをしたい方におすすめ。襟に使用されているのは、暖かいボア素材です。

1万円以下という低価格で購入できることも大きなメリットとなっています。

メーカー 株式会社ロゴスコーポレーション
ブランド リプナー(LIPNER)
商品名 タフ防水防寒スーツ フォルテ
サイズ展開 M/L/LL/3L
素材 表地:ポリエステル100%(PVCコーティング)
裏地:ポリエステル100%
中綿:ポリエステル100%
カラー ネイビー/カーキ
重量 1990g(Lサイズ)
価格(税込) オープン価格
公式サイト 株式会社ロゴスコーポレーション公式サイト

釣り用防寒着14位:ダイワ DJ-2620 ライトインナーストレッチダウンジャケット

ダイワ DJ-2620 ライトインナーストレッチダウンジャケット

袋織り構造の素材を使用することによってダウン抜けを軽減。激しく動く釣りで使用しても長い間使用できるインナーダウンジャケットです。

また、使用されている生地はストレッチ性が高いことも大きな魅力。

インナーとして使用しやすいシンプルなカラーリングなど、防水透湿素材を使用したジャケットの中に着るのにピッタリな製品です。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
商品名 DJ-2620 ライトインナーストレッチダウンジャケット
サイズ展開 S(ネイビーブルーを除く)/M/L/XL/2XL/3XL(ダークベージュを除く)
素材 本体:ナイロン84%、ポリウレタン16%
部分:ナイロン87%、ポリウレタン13%
中綿:ダウン90%、フェザー10%
カラー ブラック/ネイビーブルー/ダークベージュ
重量
価格(税込) S、M、L、XL:20,350円
2XL、3XL:21,450円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

釣り用防寒着15位:ダイワ DJ-2320 インサレーション フーディージャケット

ダイワ DJ-2320 インサレーション フーディージャケット

表地と裏地にはストレッチ性に優れたニット生地を採用し、ルアーフィッシングなど動作の大きな釣りでも使用できるジャケットです。

裏地にアルミとカーボンを含んだフィルムをラミネートしており、蓄熱と放射熱の相乗効果によって体の熱をジャケット内に閉じ込めてくれます。

防寒性能がそこまで高くないジャケットであっても、この製品と組み合わせることによって内部の熱を逃がさなくなるため、厳冬期でも快適に釣りを行えるようになるでしょう。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
商品名 DJ-2320 インサレーション フーディージャケット
サイズ展開 S(ブラックのみ)/M/L/XL/2XL/3XL
素材 表地:ポリエステル 100%(裏面ポリウレタンフィルム)
裏地:ポリエステル 100%(裏面ポリウレタンフィルム)
中綿:ポリエステル 100%
カラー ブラック/グレー
重量
価格(税込) S、M、L、XL:23,980円
2XL、3XL:25,080円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

釣り用防寒着16位:フリーノット 光電子®FOURON ウルトラライトダウンジャケット

フリーノット 光電子®FOURON ウルトラライトダウンジャケット

使用しない時にはコンパクトに折りたたんで収納しておけるダウンジャケットです。国内屈指の羽毛素材メーカー「河田フェザー」の羽毛を使用しており、優れた保温性と耐久性を誇っています。

さらに羽毛に光電子繊維をハイブリッドすることによって、羽毛単体以上の保温性を確保。

軽いダウンジャケットであるため、寒さ調節用に1つバッグの中に忍ばせておくのも良いかもしれません。

メーカー ハヤブサ
ブランド フリーノット
商品名 光電子®FOURON ウルトラライトダウンジャケット
サイズ展開 S/M/L/LL/3L/4L(パープルのみ)
素材 表地:ナイロン100%
裏地:ナイロン100%
中綿:ダウン72%、ポリエチレン10%、ポリプロピレン10%、その他羽毛8%(撥水光電子ダウン)
カラー オレンジ/パープル/ネイビー/ブラック/シルバー
重量
価格(税込) 25,300円
公式サイト フリーノット公式サイト

釣り用防寒着17位:ダイワ DJ-2420 プリマロフト® サーモプリューム エアーパフフーディー

ダイワ DJ-2420 プリマロフト® サーモプリューム エアーパフフーディー

軽くて保温性の高い「プリマロフト®サーモプリューム」を中綿に使用したジャケットです。

袋織り構造によって釣りのような過酷な使用でも中綿抜けを防いでおり、長い間使用することが可能。ストレッチ性も確保されているため、釣りでの動きを妨げることもありません。

普段使いしても違和感のないデザインであることも魅力的です。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
商品名 DJ-2420 プリマロフト® サーモプリューム エアーパフフーディー
サイズ展開 S/M/L/XL/2XL/3XL
素材 本体:ナイロン 100%
その他:ポリエステル100%
中綿:ポリエステル100%
カラー ブラック
重量
価格(税込) S、M、L、XL:39,820円
2XL、3XL:40,920円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

釣り用防寒着おすすめ製品の価格比較表

ダイワ レインマックス®ウィンタースーツ M、L、XL、WM、WL:25,850円
2XL、3XL、4XL:27,500円
ダイワ ゴアテックス プロダクト ウィンタースーツ WM、WL、M、L、XL:53,570円
2XL、3XL、4XL:56,320円
シマノ デュラスト ウォームレインジャケット S、M、L、XL:23,100円
2XL、3XL:24,200円
ダイワ レインマックス®ハイパー コンビアップ ハイロフトウィンタースーツ M、LS、L、XLS、XL:34,320円
2XL、3XL、4XL:36,520円
リプナー 防水防寒スーツ オーウェン オープン価格
シマノ ネクサス ゴアテックス プロテクティブスーツ EX M、Ls、L、XL:64,900円
2XL、3XL:68,200円
シマノ リミテッドプロ ダウンジャケット 30,800円
リプナー 防水防寒スーツ ステイシー オープン価格
ダイワ DW-1220 ゴアテックス プロダクト ウィンタースーツ M、L、XL:95,700円
2XL、3XL:98,450円
フォックスファイヤー ディメンションDSジャケット(Men’s) 19,800円
がまかつ FBジャケット(サーモライト(R))GM3602 24,640円
マズメ mazume ROUGH WATER ALL WEATHER SUIT Ⅳ 24,200円
リプナー タフ防水防寒スーツ フォルテ オープン価格
ダイワ DJ-2620 ライトインナーストレッチダウンジャケット S、M、L、XL:20,350円
2XL、3XL:21,450円
ダイワ DJ-2320 インサレーション フーディージャケット S、M、L、XL:23,980円
2XL、3XL:25,080円
フリーノット 光電子®FOURON ウルトラライトダウンジャケット 25,300円
ダイワ DJ-2420 プリマロフト® サーモプリューム エアーパフフーディー S、M、L、XL:39,820円
2XL、3XL:40,920円

【Q&A】釣り用防寒着について多い質問

以下では、釣り用防寒着について多い質問・疑問に回答します。

Q&A
  • 釣り用の防寒着はワークマンで安く購入できる?
  • 釣り用防寒着は上下とも準備した方がいい?
  • 防寒性を重視する時にチェックすべきポイントは?

Q. 釣り用の防寒着はワークマンで安く購入できる?

釣り用に使用可能な防寒着はワークマンなど作業ウェアのブランドからも安価に販売されているものがあります。できる限り安く購入したい方とっての選択肢の一つとしておすすめ。

特にワークマンプラスというブランドで販売されている商品はデザインが普段使いしても違和感のないものばかりで、釣りを始めたばかりでウェアにお金をかけられない方にもおすすめです。

また、ほとんどの製品を1万円以下で購入することができます。

Q. 釣り用防寒着は上下とも準備した方がいい?

釣り用防寒着はできる限り上下用意した方が安心です。上着だけ性能の高い防寒着でズボンは安いものといった方も多いですが、足元から冷えてくるのも事実。

完璧な防寒対策をしたいのであれば、上下しっかりと性能の高い防寒着で揃えるのが良いでしょう。その際には、ズボンも防水透湿素材を使用した防水性能が高く蒸れにくいものを選んでおくのがおすすめです。

Q. 防寒性を重視する時にチェックすべきポイントは?

防寒性を重視する時にチェックすべきポイントの1つに、しっかりと中綿が使用されているかどうかがあります。中綿は保温性を高めるためには欠かせないものであり、性能の高い防寒着の多くには中綿が含まれています。

防寒性をチェックする際にはこの中綿がどれほど含まれているのか、しっかりと保温してくれる素材なのかをチェックするのが良いでしょう。

釣り用防寒着は口コミ・評判も比較しながら購入しよう

冬の釣りにおいて防寒着は欠かせないアイテムであり、できる限り暖かくて動きやすいウェアを選ぶことが重要。

そのために公式サイトでのスペックを確認することはもちろん大切ですが、実際に使用している人の評判や評価を参考にすることも同じくらい大切です。

色々な観点からの意見を参考にしながら、自分に合った防寒着を探してみてください。

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。