カテゴリー

全国おすすめ釣り場ガイド 九州 /鹿児島県 指宿(いぶすき)市/山川沖 マダイ

編集部 2021年11月3日

秋に深場へ移る落ちマダイ。ヘビー級サイズが期待できる好タイラバ釣り場、鹿児島の指宿沖をご紹介します!

落ちマダイ釣行は海の紅葉狩り

レポート◎小田部修久 

この記事は『つり人』2019年12月号に掲載したものを再編集しています。

厳選! 海のルアー釣りおすすめ釣り場 東海編・沼津市久料漁港/静岡市清水港/田原市伊良湖港

編集部 2021年10月31日

木負突堤や足保港などの人気スポットが連なる西浦地区の久料漁港は、ほとんどの釣り人が素通りする小場所だが、ハタ類の多さは駿河湾でも屈指。直リグや根魚玉のような根掛かり回避能力の高いリグでボトム付近を探るとアカハタやオオモンハタの数釣りが楽しめる。

いまこそ行きたいルアーで楽しめるおすすめ海釣り場

写真と文◎伊藤巧

福島県・小名浜沖堤はショアジギング天国! 後編

編集部 2021年10月30日

久しぶりの小名浜は思った以上に活気にあふれていた。アクアマリンふくしまの営業が再開すればさらに観光客も訪れるだろう。そしてかつてロックフィッシュ天国と呼ばれた沖堤防には今、ショアジギングファンの嬌声が響き渡っていた。

やっぱりジグが釣れる!ようこそ!ショアジギ天国へ週末祝日限定のあれから10年

写真と文◎編集部

福島県・小名浜沖堤はショアジギング天国! 前編

編集部 2021年10月30日

久しぶりの小名浜は思った以上に活気にあふれていた。アクアマリンふくしまの営業が再開すればさらに観光客も訪れるだろう。そしてかつてロックフィッシュ天国と呼ばれた沖堤防には今、ショアジギングファンの嬌声が響き渡っていた。

やっぱりジグが釣れる!ようこそ!ショアジギ天国へ週末祝日限定のあれから10年

写真と文◎編集部

2021年最新タイラバロッドおすすめランキング17選|選び方も解説

編集部 2021年7月29日

この記事では、タイラバで人気のおすすめタイラバロッド全17製品をランキング形式で紹介!タイラバは高級魚として知られるマダイを疑似餌で狙う釣りであり、比較的初心者の方でも釣りやすいことが特徴。

本記事では初心者の方でもわかりやすいように、タイラバロッドの選び方を解説しています。これから新たにタイラバロッドの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

...

【2021】タイラバリールおすすめ人気ランキング20選|選び方も解説

編集部 2021年5月24日

この記事では、おすすめのタイラバ用リールをランキング形式で紹介!タイラバは釣りをする人ならば誰もが憧れるマダイをボートからルアーで狙う釣り。

今回はそんなタイラバを楽しむのに最適なリールをランキング形式で紹介します。タイラバにおいてリールは超重要なアイテムで釣果を左右します。タイラバを初めてする方はもちろん、リールの買い替えを検討している方にも参考になる内容です。

※楽天「タイラバ...

タイラバおすすめ10選|仕掛け・結び方・釣り方も解説【初心者向け】

編集部 2021年3月31日

これからタイラバでマダイ釣りを楽しみたい方向けに、タイラバの特徴から使い方、選び方、そしてタイラバでのマダイ釣りのポイントなど、タイラバフィッシングの基礎をご紹介します。簡単でありながら、大物狙いのスリルも味わえるマダイ釣りに、ぜひ挑戦してみてください。

スーパーライトジギングロッドおすすめ人気20選|価格・特徴比較

編集部 2021年3月31日

スーパーライトジギングロッドは、近年ボート釣りで人気の軽めのジグを使うルアーフィッシングのために作られたロッドです。スーパーライトジギングをやり込んでいる中級者以上のアングラーだけでなく軽くて扱いやすいためこれからこの釣りを始めたいという初心者にもおすすめ。

...

スーパーライトジギング(SLJ)入門! ロッド・リール・ライン・ジグの選び方

編集部 2020年6月4日

スーパーライトジギングの頭文字をとって「SLJ」。小型ジグを使うことで、これまで反応させることが難しかった魚をキャッチできるのがこの釣りだ。現在全国的に盛り上がりを見せているSLJの魅力と入門者のためのロッド、リール、ライン、ジグの選び方を徹底解説!

『革新のタイラバ&テンヤ真鯛攻略』好評発売中!

編集部 2020年6月3日

多くのファンに愛好される「タイラバ」と「テンヤ(一つテンヤ)」。この2つの釣りを牽引する、ダイワ『紅牙(こうが)』ブランドの歴史をたっぷりひも解きながら、タイラバは中井一誠さん、後迫正憲さん、秋丸美帆さん、テンヤは福田豊起さんと、トップテスターの現在の釣りにも密着。この一冊で、タイラバ&テンヤの今が手に取るように分かります。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。