カテゴリー

秋田県・男鹿半島のメバル・プラッギングゲーム

編集部 2020年1月6日

真冬の人気ターゲット、メバル。厳しい寒さの東北エリアでおすすめのメバル釣りスポットが秋田県の男鹿半島周辺です。

極寒の果てにある楽しさ

協力◎二田誠

静岡県沼津市・戸田港のトップウォーターメバルゲーム

編集部 2020年1月3日

関東や東海からも大勢の釣り人が足を運ぶメバリングのメッカ・伊豆半島。そのなかでも沼津市の戸田港は港湾でありながら尺メバルがねらえる好スポットです。

トップウオーターで尺メバルがねらえる伊豆半島屈指のポイント

レポート◎伊藤 巧

大分県・四浦半島のアジング&メバリング

編集部 2020年1月1日

大分県・四浦半島は冬の季節風をしのいで穏やかに釣りができるこの時期おすすめのエリア。このエリアでのアジング&メバリングを紹介します。

季節風をかわしてライトゲーム三昧 

レポート◎小田部修久

キャストができなくてもルアーでメバルを釣る方法

編集部 2019年11月8日

LEON加来匠さんの著書『ライトゲームアカデミー』から、キャストができなくてもメバルが釣れちゃうテクニックを紹介します。

メバル&ベッコウゾイが熱い! 東海地方屈指のルアースポット 愛知県・伊良湖周辺

編集部 2019年4月30日

100㎞を超えてもなお砂浜が続く遠州灘と穏やかな三河湾に囲まれた渥美半島は、青ものやシーバス、クロダイにシロギスなど、さまざまな魚がねらえる豊饒なフィッシングエリアだ。

尺近い大メバルがねらえる冬の西磯も魅力だが、これからの時期は湾内の堤防で20㎝クラスがヒットする

タックルはメバリングとロックゲームの2セットで

レポート◎伊藤 巧

海釣り入門に最適! ノベザオでねらうウミタナゴ&メバル :後編

編集部 2019年4月2日

ウミタナゴは愛らしい。オチョボ口につぶらな目。体高のある魚体にきめ細かい鱗。ノベザオで掛ければ小気味よい躍動が癖になる。水深は2mもあればいい。

アタリを出すコツ&同じ道具でねらえるメバル釣り

つり人編集部◎写真と文

海釣り入門に最適! ノベザオでねらうウミタナゴ&メバル :前編

編集部 2019年4月1日

ウミタナゴは愛らしい。オチョボ口につぶらな目。体高のある魚体にきめ細かい鱗。ノベザオで掛ければ小気味よい躍動が癖になる。水深は2mもあればいい。

ポイントの選び方と道具立て

つり人編集部◎写真と文

関東屈指の穴場的メバル釣り場/千葉県富津市・竹岡港

編集部 2019年3月29日

寒い日と温かい日が交互に訪れる春先の夜は、産卵期を迎えたメバルが岸に寄ってくる。今回は、千葉県木更津ホタル丘にある「シマヤ釣具店」のスタッフ、遠藤真一さんに内房竹岡港を案内してもらった。

さくっと楽しめる夜メバル

レポート◎丸山 剛

メバル&シロギス釣り/愛知県南知多町/豊浜港

編集部 2018年4月27日

愛知県と三重県に面する伊勢湾は、国内最大の水域面積を誇る内湾だ。木曽川や長良川といった大規模河川が流れ込んでいるので、3月の湾奥は5℃近くまで水温が低下する。

GWの家族釣行にサビキ釣り&チョイ投げ

レポート◎伊藤 巧

メバル・アジ釣り×温泉/長崎県長崎市・野母半島と軍艦島

編集部 2017年12月25日

長崎市街からおよそ40分南に下ると野母崎。そこは東の天草灘と西の五島灘とを分つ細長く突き出た半島となっている。周辺には入り組んだ地形に漁港や波止、地磯や水道が点在し、さまざまな表情を持つ釣り場が集まっている。

デカメバルマニアの間で穴場とささやかれる茂木の沖波止

軍艦島を望むメバル&アジングで非日常へトリップ

小田部修久◎レポート

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!