カテゴリー

潮干狩りに行ってみよう! マテガイ獲り解説編

編集部 2019年4月18日

一年の中でも、大きな引き潮が日中にやって来る春。 そこで楽しめるのが潮干狩りだ。 海の恵みを自分で獲るワクワク感は格別。 春の大潮にあわせて、近くの海岸に出掛けてみよう。

〝潮干狩りの超人〟こと原田知篤さんが解説!

解説◎原田知篤 写真◎編集部

潮干狩りに行ってみよう! 準備~アサリ獲り解説編

編集部 2019年4月17日

一年の中でも、大きな引き潮が日中にやって来る春。 そこで楽しめるのが潮干狩りだ。 海の恵みを自分で獲るワクワク感は格別。 春の大潮にあわせて、近くの海岸に出掛けてみよう。

〝潮干狩りの超人〟こと原田知篤さんが解説!

解説◎原田知篤 写真◎編集部

海釣り入門に最適! ノベザオでねらうウミタナゴ&メバル :後編

編集部 2019年4月2日

ウミタナゴは愛らしい。オチョボ口につぶらな目。体高のある魚体にきめ細かい鱗。ノベザオで掛ければ小気味よい躍動が癖になる。水深は2mもあればいい。

アタリを出すコツ&同じ道具でねらえるメバル釣り

つり人編集部◎写真と文

海釣り入門に最適! ノベザオでねらうウミタナゴ&メバル :前編

編集部 2019年4月1日

ウミタナゴは愛らしい。オチョボ口につぶらな目。体高のある魚体にきめ細かい鱗。ノベザオで掛ければ小気味よい躍動が癖になる。水深は2mもあればいい。

ポイントの選び方と道具立て

つり人編集部◎写真と文

メバル・アジ釣り×温泉/長崎県長崎市・野母半島と軍艦島

編集部 2017年12月25日

長崎市街からおよそ40分南に下ると野母崎。そこは東の天草灘と西の五島灘とを分つ細長く突き出た半島となっている。周辺には入り組んだ地形に漁港や波止、地磯や水道が点在し、さまざまな表情を持つ釣り場が集まっている。

デカメバルマニアの間で穴場とささやかれる茂木の沖波止

軍艦島を望むメバル&アジングで非日常へトリップ

小田部修久◎レポート

クロダイ釣り/千葉県九十九里・片貝港白灯堤防

編集部 2017年8月25日

秋、クロダイの活性も高まり釣果も上向きとなるのだが、同時にフグなども活発にエサを取るため、付けエサのオキアミが瞬時になくなってしまう。

30~40㎝級のクロダイが高確率で手にできる

sブロックの際をタイトにねらう

案内◎時田眞吉

ワタリガニ釣り&シロギス釣り/カニ網釣法で食材ゲット

編集部 2017年5月25日

タラバガニにズワイガニ、そしてケガニ。いずれも美味しい海の幸だが、負けず劣らずの食味を誇るカニがガザミ(ワタリガニ)。初夏に産卵を迎え、手軽な堤防でチャレンジできる。専用のカニ網をキャスト。食わせて釣るというよりも、網で絡め取るのだ!

初夏の異色ターゲット!投げて、待って、上げるだけ!

時田眞吉◎レポート

シロギス釣り 静岡県伊東市・川奈いるか浜堤防

編集部 2017年4月25日

4月下旬、気温の上昇とともに、徐々に水温も上がってくる時期。浜でシロギスがねらえるのはもう少し先。ところが堤防では比較的早めに釣果が聞かれ、特に初期は遠投することで大型のシロギスを数揃えることができる。

こんな釣果も夢じゃない

遠投でねらう初夏の良型

石橋和輝◎レポート

イワシ釣り/家族で楽しむ海釣り施設

編集部 2017年1月26日

初めての海釣り体験におすすめなのが、東京湾内に点在する海釣り施設。 千葉、東京、横浜、横須賀と都心から至近のエリアにあって冬場でも満員御礼のにぎわいを見せる。 でも、寒い季節は釣れないのでは……いえいえ、ご心配なく! 関東を代表する本牧海づり施設で、カタクチイワシの鈴なり釣果を満喫していただきたい。

ビギナーにも簡単な「サビキ釣り」で鈴なり釣果が待っている

時田眞吉 写真と文

メジナ釣り/10ステップで学ぶウキフカセ釣りの始め方

編集部 2016年12月9日

青い大海原にウキが突き刺さり、一度体験すればトリコになるウキフカセ釣り。 雑魚が大人しくなり本命に当たりやすくなる冬は基本を学ぶのによいシーズンだ。初めてのメジナを手にするのに役に立つ、基本のエッセンスを釣りの流れと合わせて解説。

入門するなら雑魚に邪魔されにくい冬場が◎

久保野孝太郎 解説

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!