毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

削除してしまった写真データが復活!

削除してしまった写真データが復活!

つり人編集部=写真と文

大きな声では言えませんが
先日、うっかり外付けハードディスクに保存してあった
デジカメの写真データを全部削除してしまいました。

その数なんと8000枚以上(全部釣り)。
容量にして50ギガ。

写真を消去したことに気付いたのは
実際に消去した数日後でした。

外付けHDに何度アクセスしても何も表示されないので
「はて、どうしたことか…?」
とじっと考えてみたところ
数日前のワンシーンが蘇ってきました。

24インチのPC画面のデスクトップ上に
ワード、エクセル、パワポ、outlook、クローム、フォルダ
などのウインドウを開いた状態で
いくつもの作業を同時進行していたときのこと。

USBのフラッシュドライブの中身だと思い消去したのが
どうやら、外付けHDだったようで……。

魔が差したというべきか、単なるアホなのか。

とはいえ、ハードディスクの中身を消去したところで
物理フォーマットをしないかぎり、データはディスク上から完全に消去されないはず。

ということを知っていても
いざ、自分の身にふりかかると不安です。

そもそも、データを消去したのではなく、
ハードディスクが壊れたのでは……?
データ復活ソフトはどれも有料だし
購入して復活できなかったらどうしよう。。。

なんて考えていたら
フォトリカバリーというソフトを発見。

まずは無料版で、消去したデータを見つけられるかどうかを試せ
見つけられたら、有料版(3980円)を購入し、復活できるという優れ物。

で、藁にもすがる思いで無料版をインストールし実行すると
あっけなく、データが見つかりました。

すぐに有料版を購入し、復活させたところ
まあ、枚数が枚数だけに時間はかかりましたが
すべて復活。

すごいソフトだ!

というわけで、窮地から救ってもらったので
宣伝させてもらいました。

ステマじゃありませんよ。

(山根)









2014/9/30

<< 2014/9 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新号 2017年11月号

今月は「秋は湖に浸る。」と題して、湖沼の釣りを特集。涼しい風が吹き始め、空が高くなるこの季節。都会の喧騒を少し離れ、のんびりした時間を過ごせるのが湖沼の釣りだ。ターゲットはワカサギ、ニジマス、ヒメマス、コイ、ハス。ファミリーフィッシングからコアな数釣り・大ものねらいまで、秋の湖沼に出かけたくなるサポート&ガイド。 海ではキングオブ大衆魚、アジの好機到来! 投げ、足もと、カゴのサビキ3釣法や夜磯の大アジねらい、厳選アジ釣り場、釣ったアジを食べ尽くすアジレシピも必見。そのほか、好評隔月連載の「三石忍の沖釣りテンポUP」、「阪本智子の旬魚探見!」、「今が旬!! 日本列島激アツ釣り場」も掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中