編集部2020年11月24日

神奈川県相模原市・リヴァスポット早戸(早戸川国際マス釣場)/広大な釣りエリアが魅力!

ヤマメ イワナ 河川・湖の釣り ニジマス 全国おすすめ釣り場 神奈川 ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場ガイド

相模川水系の支流、中津川へそそぐ清流・早戸川がフィールドの「リヴァスポット早戸/早戸川国際マス釣場」。管理釣り場とはいえ、自然の渓流を生かした各釣り場はワクワクするような臨場感にあふれ、丹沢山地の豊かな自然のもとでのびのびと釣りが楽しめるのが最大の魅力だ。

関東エリア厳選!ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場

つり人編集部=写真と文


 コロナ禍のいま、三密を避けられるアウトドアの人気が再燃中! その中のひとつである「釣り」の楽しさも再注目されています。とはいえ、初心者がいきなり釣りを始めるにはわからないことがいっぱい……。
 そんな時におすすめなのが、釣りがしやすいよう整備された「管理釣り場」。レンタル釣り具も充実しており、道具がなくても手ぶらで気軽に楽しめちゃいます。ここでは、関東エリアで厳選した、初心者やファミリーにおすすめの管理釣り場をご紹介します‼
◆ルアーで釣ってみたい! 解説動画をぜひチェックしてください!


◆こちらの関連記事もどうぞ!
2万円で始められる本格魚釣り解説! 管理釣り場のトラウト編

広大な釣りエリアと豊かな自然が魅力!

 相模川水系の支流、中津川へそそぐ清流・早戸川がフィールドの「リヴァスポット早戸/早戸川国際マス釣場」。管理釣り場とはいえ、自然の渓流を生かした各釣り場はワクワクするような臨場感にあふれ、丹沢山地の豊かな自然のもとでのびのびと釣りが楽しめるのが最大の魅力だ。広さも神奈川県トップクラスを誇り、エサ釣りエリアも豊富なので、初心者でも気兼ねなくサオを振れるのもうれしい。

_MG_0629
丹沢山地の恵みによる清らかな水と緑、そして青空がとても心地よい

エサ釣りエリア「早戸川国際マス釣場」

 釣り場はエサ釣りエリアとルアー・フライ・テンカラ釣りエリアの2つに分かれており、下流側はエサ釣り専用の「早戸川国際マス釣場」となっている。管理棟前から下流にあるトイレまでの区間が一般釣り場で、それより下は団体の貸切釣り場となる。
 
 自然の川を段状に堰き止められた釣り場が並んでおり、一般釣場はどこでも移動OK。拾い釣り(すでに入っている魚を釣る)も可能だが、9:30と13:30(冬季の11月~2月は13:00)の2回放流時間がある。釣れなくとも放流から30分以上経過後、ニジマス5匹の引換券(またはその分の魚を遅れて放流)がもらえるので損はない。

 釣り方は渓流竿でのエサ釣りのみで、レンタルサオ(300円/1本)も完備。管理棟脇には小さな子ども向けの釣堀コーナー(レンタルサオ300円/1本、魚買取400円/1尾)もあり、初心者やファミリーが手ぶらで気軽に釣りを楽しむのにおすすめのエリアだ。

_MG_0483
案内所前の一般釣り場。足場は全体的に河原のゴロタ石なので、歩きやすい靴がおすすめ

_MG_0390
ウキ仕掛けの付いたレンタル竿。エサ付きなので手ぶらで遊べる

_MG_0432
足場がフラットな釣堀コーナー。小さな子どもでも安心

ルアー・フライ・テンカラ釣りエリア「リヴァスポット早戸」

 案内所前の大きな橋より上流側が、ルアー・フライ・テンカラ釣りエリア「リヴァスポット早戸」。エサ釣りエリア同様、段状に堰き止められた釣り場が続き、最上流部には雰囲気抜群の堰堤もある。釣り場が豊富なだけでもありがたいが、魚影が濃く大型トラウトも各所に入っているので狙ってみよう。
 
 ルアーとテンカラはレンタルタックル(ルアーサオ+リールセット、テンカラサオ+イト各1,000円)が用意されており、手持ちのタックルがなくても、ルアーまたは毛バリを用意(管理棟で購入可)しておけば手軽に楽しめる。釣り方はスタッフがやさしく教えてくれるので安心だ。

 ルアー、フライ、テンカラ釣りは、それぞれ専用の道具と仕掛けで釣るのがルール。エサやソフトルアー(ゴム製品等)、ラバージグ、パワーベイト、ジグヘッドなどのほか、集魚材などの使用は禁止されている。フックはもちろんバーブレス(かえしを潰したハリ)を使用すること。

_MG_0632
_MG_0580ルアー、フライ、テンカラ釣りエリアも実に広大。上流部のメイン河川は両サイドから狙える

_MG_0622
最上部の堰堤はいかにも釣れそうな雰囲気

_MG_0532
クリアーな水質は魚の姿がよく見えて楽しい

20201025
なかには50㎝を超えるビッグなトラウトも。強烈なファイトに大興奮間違いなし! 提供:リヴァスポット早戸

_MG_0397
ルアーや毛バリなどは管理棟で購入可能


充実の施設&こだわりのお食事に注目!

 釣り場は広大なものの、エサ釣りエリアとルアー・フライ・テンカラ釣りエリアの川沿いにそれぞれ大きな駐車スペースがあり、荷物の持ち運びは比較的容易。トイレや魚処理場も各所に設置されているのもうれしい。

 施設の中央部に位置する管理棟(受付)には、レストハウス(食堂)や売店(釣り具や軽食)を併設。食堂では自分が釣った魚を塩焼きやから揚げ、アンカケから揚げ、フライ、アライ(刺身)に調理するサービスがあり、ライスと味噌汁などを付けて定食にすることも可能。なかでもおすすめはアライ(刺身)で、新鮮な鱒の食味を堪能できるのでお試しあれ!

_MG_0413
管理棟前の駐車スペース。受付の際はまずこちらへ

_MG_0409
管理棟内の食堂では釣った魚を調理してもらい、定食で食べることができる

_MG_0636
鱒の食味をじっくりと味わうにはアライが一押し!

BBQをしながら釣りもOK♪

 釣り場内にはバーベキュースペース(無料)やバーベキューハウス(有料・3,000~5,000円)が設けられており、釣りをしながら魚やお肉を焼いて食べることができる。食材は持ちこみ可能だが、現地でも購入(1人前2,000円と2,500円のコースあり)できるので手ぶらでもOKだ。※バーベキューのみの利用不可

_MG_0606
_MG_0599家族連れでもゆったりと楽しめるバーベキューハウス

施設データ

DATA/
住所:神奈川県相模原市緑区鳥屋3627
電話番号:042-785-0704(早戸川国際マス釣場)
     042-785-0774(リヴァスポット早戸)
公式サイト:https://www.hayatogawa.com/

営業期間:通年
営業時間:6:00~17:00(早戸川国際マス釣場)
     6:00~19:30(リヴァスポット早戸)※冬季は6:00~17:00
定休日: なし
ねらえる魚:ニジマス、アマゴ、イワナ、ブルックトラウト、サクラマスなど

料金:
1日券:大人4,700円、小学生以下3,500円(6:00~17:00)
半日券:大人3,500円、小学生以下3,500円(12:00~17:00)
アフタヌーン券:大人4,700円、小学生以下3,500円(12:00~19:30)
イブニング券:大人3,500円、小学生以下3,500円(15:00~19:30)
ナイター券:大人2,400円、小学生以下2,400円(17:00~19:30)

交通:

●東名高速・厚木ICより29km、50分
●圏央道・相模原ICより15km、30分
●中央道・相模湖ICより22km、45分(下り相模湖東出口より20km、40分)

電車・バス
●横浜線・京王線橋本駅北口より「鳥居原ふれあいの館行」行きの路線バス「鳥屋」下車
●小田急線・本厚木駅北口より「宮ケ瀬行」行きの路線バス「宮ケ瀬」下車。「鳥屋」「宮ケ瀬」から釣場の間は送迎あり ※(駅をバスで出発する際に、必ず電話連絡)
駐車場:あり(無料)

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。