編集部2020年11月24日

東京都西多摩郡奥多摩町・TOKYOトラウトカントリー/自然そのままのフィールドで本格的な渓流釣り

ヤマメ イワナ 河川・湖の釣り ニジマス 全国おすすめ釣り場 東京 ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場ガイド

奥多摩町に流れる一級河川・日原川の中流部に位置する「TOKYOトラウトカントリー」は、巨岩がゴロゴロと点在する自然そのままのフィールドを活かし、首都圏でも本格的な渓流釣りを楽しめるという数少ない管理釣り場だ。

関東エリア厳選!ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場

つり人編集部=写真と文


 コロナ禍のいま、三密を避けられるアウトドアの人気が再燃中! その中のひとつである「釣り」の楽しさも再注目されています。とはいえ、初心者がいきなり釣りを始めるにはわからないことがいっぱい……。
 そんな時におすすめなのが、釣りがしやすいよう整備された「管理釣り場」。レンタル釣り具も充実しており、道具がなくても手ぶらで気軽に楽しめちゃいます。ここでは、関東エリアで厳選した、初心者やファミリーにおすすめの管理釣り場をご紹介します‼



◆関連記事
2万円で始められる本格魚釣り解説! 管理釣り場のトラウト編
_MG_1250

東京都とは思えないロケーションで釣り体験!

 奥多摩町に流れる一級河川・日原川の中流部に位置する「TOKYOトラウトカントリー」は、巨岩がゴロゴロと点在する自然そのままのフィールドを活かし、首都圏でも本格的な渓流釣りを楽しめるという数少ない管理釣り場だ。

 東京都とは思えない自然味あふれる環境もさることながら、キャッチ&リリースの推奨(一部区間は持ち帰り禁止)により残留個体が多く、美しい魚体の魚に出会えるというのも魅力のひとつ。毛バリを使ったテンカラやフライ、ルアーでのゲームフィッシング専用となっているが、 初心者やファミリー向けにエサ釣り専用池も用意されている。

_MG_0691
kodomo
観光地で有名な日原鍾乳洞にほど近く、都会とはかけ離れた景色が広がる

sakana01
sakana02
大自然に抱かれながら、美しい魚体を持つ魚と出会える貴重な場所だ

_MG_0663
河川での釣りに自信がなくとも、エサ釣り専用池で安全に楽しめる

_MG_0653
レンタルタックルはルアー・フライ・テンカラを用意。ルアーや毛ばりなどの消耗品は別となるが、クラブハウス内でも販売している


本格的な渓流釣りが楽しめる4つのエリア

 釣り場となっている河川は、入釣者のレベルに合わせた4つのエリアに区切られている。

【メインストリーム】
_MG_0719
 クラブハウス(管理棟)前に広がるメインのエリア。人気の高い大淵や深瀬が絡む好ポイントが続き、下流側の木橋下の深みには多くの大物が潜んでいるので要チェック。初心者でも攻めやすいエリアだが、岩の上は滑りやすいので注意が必要だ。ウェーディングシューズなど最低限の装備は用意しておきたい。

【リッチゾーン】
rich01
 下流側の木橋から最下流部までのエリア。全体的に魚影が濃く、ビギナーでも本格的な渓流釣りが展開できる。落ち込みやたるみなど小場所も多くあり、ルアー・毛バリともに楽しむことが可能だ。通称「ブッツケの淵」は実績が高いのでねらってみたい。

【テクニカルゾーン】
tec01
 上流側の木橋より上のエリア。ゾーン入口の瀬は幅があり、ルアーのミノーを操る練習場所に最適。巨岩帯はアプローチが難しく、渓流釣りファンの心をくすぐるポイントが続く。

【エキスパートゾーン】
exp01
 岩場を越えながらの遡行が必要となる、最上部までのエリア。天然魚も多く生息している魅惑の区間だが、難易度が高く一筋縄ではいかないポイントが多数ある。テクニックが試されるエリアなので、腕試しや腕に自身のある方はぜひ!

絶景と美味しい食事を堪能しよう!

 素晴らしいロケーションに加えて、ぜひ楽しみたいのがクラブハウス内のレストラン「食彩キッチン・メイフライ」の美味しい料理。クリスピータイプの手作りピザや各種パスタなどの食事が、美しい風景を眺めながらいただける。 食事だけの来店も可能なので、釣り場の下見ついでに寄ってみてはいかがだろう。※営業時間:11:30〜15:00

_MG_9866
自慢の手作りピザはとても美味しいと評判

_MG_0672
開放感のあるテラス席は景色も抜群!

施設データ

DATA/
住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原68
電話番号:0428-83-2788
公式サイト:http://ttcmayfly.web.fc2.com/

営業期間:通年
営業時間:7:00~17:00(4〜9月)
     8:00~16:30(10~3月)
定休日: 月曜日 ※月曜が祝日時は営業。木曜代休
ねらえる魚:ニジマス、ヤマメ、イワナ

料金:
C&R 1日券(キャッチ&リリース):3,300円
C&R 半日券(キャッチ&リリース):2,200円 ※午前券と午後券(正午で入れ替え)

 
交通:

●圏央道・青梅ICより30㎞、約60分
●中央道・上野原ICより60㎞、約70分

電車
●JR青梅線・奥多摩駅より「東日原」行きまたは「日原鍾乳洞」行きの路線バス「大沢」下車徒歩3分

駐車場:あり(無料)

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。