編集部2020年10月12日

2020年10月/横浜・横須賀エリアのアジング

アジ 海の岸釣り 全国おすすめ釣り場 神奈川

10月6日は横浜・横須賀エリアでアジングの取材でした。(10月25日発売の月刊つり人12月号に掲載予定)常夜灯の周りを釣っていくとボトム付近でアタリがありますが掛かりません。そこでジグヘッドを0.3gまで軽くして再度同じレンジを探るとヒット!

吸い込みやすい軽量ジグヘッドで連続ヒット! (2020年10月6日)

レポート◎ナガシマ(月刊つり人編集部)




 10月6日は横浜・横須賀エリアで千田隆喜さんのアジングを取材してきました(10月25日発売の月刊つり人12月号に掲載予定)。まずは常夜灯が効き出したであろう20時ごろに東扇島西公園から開始。1.0gのジグヘッドにピンテール系のワームで全層をチェックしましたが、反応はありません。

2-Oct-12-2020-05-49-01-63-AM

 下げ止まりのチャンスをモノにするため思い切って移動した場所は浦賀の陸軍桟橋。
 常夜灯の周りを釣っていくとボトム付近でアタリがありますが掛かりません。

3-Oct-12-2020-05-49-01-80-AM

 そこでジグヘッドを0.3gまで軽くして再度同じレンジを探るとヒット!

4-Oct-12-2020-05-49-01-80-AM

 抜きあげられたのは10cmほどの豆アジ。実はアジングにおいて豆アジを釣るのは専用ジグヘッドが販売されるほど難しいです。ジグヘッドを軽くしたことで吸い込みやすくなり、しっかりとハリ掛かりしました。


6-Oct-12-2020-05-49-01-87-AM

 この軽量ジグヘッドを使うパターンがハマり、メバルも混じりながら釣れ続きました。すると18cm程のアジをキャッチ!

7-Oct-12-2020-05-49-01-92-AM
8-Oct-12-2020-05-49-01-82-AM

 ジグヘッドの重量は渋い時ほど大切になります。今回は1.0gから0.3gまで一気に落としましたが、慣れない場合は0.2gずつ段階的に下げていくと操作性も大きく変わらず、トラブルも起きにくいとのこと。同じレンジをねらう場合、重さが変わると当然カウント数も変わるので要注意!0.2g軽くしたらカウントを5増やす、など自分なりの基準を作っておくとよいそうです。詳しくは月刊つり人12月号にて。
『千葉・神奈川・静岡 超HOT海釣り場ガイド』好評発売中!
 千葉、神奈川、静岡県(伊豆)の3エリアから、四季折々の海の釣り場&釣りものを、釣り方とともに大紹介! 96頁とハンディなボリュームですが、収載した釣り場&釣りものは、のべ約80個所にも上ります。しかも、堤防・海岸・磯・ボートと、さまざまなタイプの釣り場から、おすすめターゲットの釣りを、釣期とともに解説。

ライトゲームアカデミー
 固定観念を捨て、昨日までの不可能を可能性に変える! ライトゲームカテゴリーを網羅した一冊です! 大人気のアジング・メバリングは、すべての情報をバージョンアップ。 さらに従来のライトゲームのイメージにとらわれることなく、ターゲットはより広く、攻略法はより深く、まさにソルトルアーフィッシングにおけるライトゲームのバイブル的な内容に仕上がっています。 ライトゲームを今まで以上に広く・深く・自由に楽しむための重要なヒントを、第一人者の著者が語り尽くします!

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。