カテゴリー

より釣れるサビキ仕掛けを作るために。オーナーばりがこだわる1mm の違い・後編

編集部 2022年4月4日

きっと誰もが一度はやったことがあるサビキ釣り。サビキから釣りの世界へ入った人もいるくらいイージーで皆が楽しめる広き門だ。しかし、サビキには知られざる深い世界がある。「釣れるサビキ」の真相に迫る。

より多くの魚に出会うために

写真と文◎松本賢治こちらの記事は月刊『つり人』2020年5月号に掲載したものをオンライン版として公開しています。

より釣れるサビキ仕掛けを作るために。オーナーばりがこだわる1mm の違い・前編

編集部 2022年4月4日

きっと誰もが一度はやったことがあるサビキ釣り。サビキから釣りの世界へ入った人もいるくらいイージーで皆が楽しめる広き門だ。しかし、サビキには知られざる深い世界がある。「釣れるサビキ」の真相に迫る。

より多くの魚に出会うために

写真と文◎松本賢治こちらの記事は月刊『つり人』2020年5月号に掲載したものをオンライン版として公開しています。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。

    新着記事

    東北のタチウオ、その実態を紐解く。

    THE WILD...

    THE WILD...