編集部2022年7月26日

【動画公開】第12回 オカッパリAllstar Classic【北田朋也 vs 佐々木勝也 vs 馬場拓也 vs 安江勇斗】

動画 Basser

第12回を迎える「オカッパリAllstarClassic」の舞台は霞ヶ浦水系。この水系をホームとする北田朋也、佐々木勝也、馬場拓也、安江勇斗の4選手が出場。初日から雨&風の荒れ模様で始まった「オカッパリAllstarClassic」。4人のアングラーはそれぞれどのようなプランで勝利を目指すのか!?

霞ヶ浦水系を舞台に4選手がシノギを削る!

 

 

 2022年6月に2日間の日程で開催された岸釣りトーナメント「オカッパリAllstarClassic」。

 第12回を迎える今回の舞台は霞ヶ浦水系。出場したのは、いずれもこの広大な水系をホームとする北田朋也、佐々木勝也、馬場拓也、安江勇斗の4選手。

 霞ヶ浦、北利根川、外浪逆浦、常陸利根川、北浦、さらに各エリアに繋がる大小の流入河川を加えれば、バスボートエリアをはるかに超える流域がオカッパリの射程圏内に収まる。

 初日から雨&風の荒れ模様で始まった「オカッパリAllstarClassic」。4人のアングラーはそれぞれどのようなプランで勝利を目指すのか!?

DSC_4623.00_30_41_26 (1)

DSC_4623.00_30_41_26 (2)

DSC_4623.00_30_41_26 (3)

 

 

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。