編集部2022年7月30日

JBトップ50 第3戦 エバーグリーンCUP北浦戦初日終了!1位は小森嗣彦選手

PICKUP NEWS Basser バス釣り

 7/29(金)~7/31(日)にかけて茨城県・北浦で行われる「JB TOP 50第3戦 エバーグリーンCUP」の初日が終了しました。  参加者49名のうち、ウェイインに魚を持ち込んだのは35名。リミットメイクを果たしたのは2名の選手でした。

2gの雪辱を果たすか!小森選手と黒田選手の首位争い再び

komori-3初日1位の小森選手

 7/29(金)~7/31(日)にかけて茨城県・北浦で行われる「JB TOP 50第3戦 エバーグリーンCUP」の初日が終了しました。

 参加者49名のうち、ウェイインに魚を持ち込んだのは35名。リミットメイクを果たしたのは2名の選手でした。

 1位は5尾で5425gを釣った小森嗣彦選手。815g差で2位につけるのは、5尾で4610gを釣った黒田健史選手です。

 小森・黒田両選手は、6/3~5にかけて山口県・弥栄湖で行われた前回のJBTOP50第2戦でも首位争いを演じています。弥栄湖戦では、黒田選手とのウェイト差たったの2gで優勝を逃した小森選手。雪辱を果たすか。それとも他の選手の追い上げなるか。2日目以降も目が離せません。

kuroda-1初日2位の黒田選手

 初日の上位10名は以下の通りです。

7/29(金)~7/31(日)JBトップ50 第3戦 エバーグリーンCUP北浦戦・初日順位

1位 小森嗣彦 5,425g(5尾)

2位 黒田健史 4,610g(5 尾)

3位 吉川永遠 3,466g(4尾)

4位 藤田京弥 3,312g( 3尾)

5位 市村修平 3,246g(4尾)

6位 武田栄喜 3,144g(4尾)

7位 宮嶋駿介 2,984g(3尾)

8位 佐藤旬  2,804g(3尾)

9位 江尻悠真 2,588g(3尾)

10位 藤田夏輝 2,274g (2尾)




おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。