<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=170559842213036&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

カテゴリー

『NorthAngler's』2023年3・4月合併号、2月8日発売!!

編集部 2023年2月6日

今号では「大鱒釣り向上計画&ワカサギ1000」と題し、冬から初春にかけての2大ターゲットをピックアップ。トラウト類ではサクラマス、アメマスはもちろん、今号では羅臼で釣りあげられたキングサーモン(マスノスケ)も紹介。そしてワカサギは、10束も夢ではないフィールドを案内しています。

【結果発表】North Angler's(ノースアングラーズ)200号のなかからリクエストの多かった記事を再掲!

編集部 2022年12月8日

『North Angler's』通巻200号で行なった、読者の皆様が選ぶ「もう一度読みたい記事」のオンライン投票。こちらでは上位5本の発表と各記事全ページ、さらに候補以外にリクエストがあった記事も公開をしています。

『NorthAngler's』2023年1・2月合併号、12月8日発売!!

編集部 2022年12月5日

今号の特集は「冬の釣り満喫作戦!」。寒さが厳しいからといって家に閉じこもっていては、ここで掲載したような素晴らしい魚に出会うチャンスを失ってしまいます! 気になる海アメ・海サクラルアーの新作や、シンキングミノー図鑑、そしてガイドがおすすめする必釣フライパターンなども紹介。冬の北海道を遊びつくす一冊です。

【アンケート】North Angler's(ノースアングラーズ)200号の軌跡 もう一度読みたい記事を教えてください!

編集部 2022年11月8日

皆さまにご支持・ご愛顧いただき、北海道の釣り総合誌『North Angler’s(ノースアングラーズ)』は12月号(11月8日発売)で通巻200号を迎えます。これを記念し、読者の皆さまが選ぶ「もう一度読みたい記事」のWEB投票を実施。上位に選ばれた5点の記事の全ページを公開します!

『NorthAngler's』通巻200号(2022年12月号)11月8日発売!!

編集部 2022年11月2日

1998年に創刊した『North Angler’s』は、この号で通巻200号という節目を迎えます。そのため今号では、これまで掲載してきたビッグフィッシュや、特筆すべきニュース、トピックスをまとめています。約四半世紀にわたる、北海道の釣りの歴史を、この機会に振り返ってみてはいかがでしょうか!

『NorthAngler's』2022年11月号、10月7日発売!!

編集部 2022年10月5日

今号では「サケと大鱒で締める秋」と題し、それぞれの攻略法についてたっぷり紹介。ショア、オフショアのサケ釣りに始まり、大型ニジマスや湿原の遡上アメマス、さらに再び水生昆虫が羽化をする秋のフライフィッシングなどについて解説。そのほか、今季好調の道南アオリイカや盛期を迎えるロックフィッシュについても掲載。

North Angler’s TV 4thシーズン最終回! 第60回「ルアーでねらう! 湿原に潜むアメマス」9月25日(日)放送

編集部 2022年9月22日

TVhテレビ北海道にて放送が始まった新番組「North Angler’s TV」! 北海道の海、川、湖で楽しめる、さまざまな釣りを提案し、広大な大地を遊び尽くす釣り番組です。

North Angler’s TV 第59回「フライフィッシング道内行脚 良型トラウトをねらう!」9月18日(日)放送!

編集部 2022年9月15日

TVhテレビ北海道にて放送が始まった新番組「North Angler’s TV」! 北海道の海、川、湖で楽しめる、さまざまな釣りを提案し、広大な大地を遊び尽くす釣り番組です。

North Angler’s TV 第58回「ベイトタックルで挑む道北サーフ」9月11日(日)放送!

編集部 2022年9月8日

TVhテレビ北海道にて放送が始まった新番組「North Angler’s TV」! 北海道の海、川、湖で楽しめる、さまざまな釣りを提案し、広大な大地を遊び尽くす釣り番組です。

『NorthAngler's』2022年10月号、好評発売中!!

編集部 2022年9月8日

9月は淡水も海も釣りの盛期に入ります。トラウトに関しては、道南エリアで落ちアユを捕食するビッグワンや、陸生昆虫のフライパターン、そしてミノーでねらうアメマスなどを紹介。海は待ちに待ったサケやロックフィッシュ、ショアからねらうヒラメや青もの、親子で釣れるハゼについて掲載しています。

記事検索

  • 検索フィールドが空なので、候補はありません。

月刊つり人 最新号

つり人 2020年5月号

列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。