編集部2021年8月31日

ロックフィッシュロッドおすすめ18選|ベイト・スピニング人気製品

PICKUP 魚種別釣りガイド おすすめタックルランキング

この記事では、人気のロックフィッシュロッドおすすめ製品をランキング形式で紹介!

ロックフィッシュには、ハタやアイナメなどの大型の魚をねらうハードロックフィッシュ、メバルやカサゴなど小型の魚を軽めのルアーでねらうライトロックフィッシュの2種類があります。本記事では、ハードロックフィッシュ釣り向けのロッド製品を紹介します。

ハードロックフィッシュ釣りは磯場などから大きなハタ類を狙うため、岩などの中に潜ろうとするロックフィッシュの強い引きを楽しめることが魅力。今回はそんなロックフィッシュにピッタリなロッドの選び方を解説すると共に、おすすめの製品をピックアップしました。

※ランキングは、「Amazon スポーツ&アウトドア > ロックフィッシュ ロッド > レビュー順」を参考

ADVERTISEMENT

ロックフィッシュロッドとは

ロックフィッシュ,ロッド

ロックフィッシュロッドとはキジハタなどのハタ類、アイナメなどのいわゆる根魚と呼ばれる魚を狙うために使用するロッドです。

ロックフィッシュの大きな特徴として、海の底に沈んでいる岩や岩礁の周りを棲み処としていることが挙げられます。そのため、ロックフィッシュロッドは岩礁に潜らせない強いパワーを重視して作られていることが多いです。

しかし、ロックフィッシュ釣りではワームを的確に操らなければいけない場面も多く、ロックフィッシュロッドには繊細さも求められます。

つまり、ロックフィッシュロッドとはワームを的確に操れる繊細さと強引にやり取りできるパワーを兼ね備えたロッドです。

解説ポイント
  • ロックフィッシュロッドの特徴
  • ロックフィッシュロッドの動作・使い方
  • ロックフィッシュロッドを他の釣りに代用できる?

ロックフィッシュロッドの特徴

ロックフィッシュロッドにまず求められる性能はトルク。つまり、根から魚を引き離すためのパワーです。パワーを出すためにはロッドの手元近く、バット部分が強靭に作られている傾向があります。

そして、磯場など足場の高い釣り場から根をねらう都合上、ある程度の長さも求められます。長いロッドは、ルアーを遠くにキャストすることや、根掛かりを外す際にも有利ですが、あまり長いとルアーの操作性が落ちてしまうため、ボトム付近でルアーを繊細に操作する必要のあるロックフィッシュロッドは8ft前後の長さのものが多いです。

ロックフィッシュロッドの動作・使い方

ロックフィッシュゲームでは使うワームやルアーによってさまざまなロッドの操作が存在しています。リールを巻くだけでロッドを動かさない釣り方もあるのですが、それ以上に多く使用するのがロッドをチョンチョンと動かしてワームにアクションさせる方法。

リールをゆっくりと巻いてロッドをチョンチョンとさせる、この動作を繰り返すことによってロックフィッシュを狙うのです。

ロックフィッシュロッドを他の釣りに代用できる?

ロックフィッシュロッドは他の釣りに代用することが可能です。実際にロックフィッシュを狙っている際に他の魚が釣れることもありますし、そのまま他の魚狙いに切り替えても問題ありません。

特にハマチやシーバスなどといったルアーで釣れる魚の活性が高いなと感じた際には、そのままロックフィッシュロッドでメタルジグやミノーといったルアーを投げることもできます。

また、サビキ釣りやちょい投げといったエサ釣りにも使用することができますので、ロックフィッシュロッドは比較的万能なロッドと考えても良いでしょう。

ADVERTISEMENT

ロックフィッシュロッドの種類【ベイト・スピニング】

ロックフィッシュ,ロッド

ロックフィッシュロッドにはベイトロッドとスピニングロッドの2種類があります。それぞれには使いやすい状況がありますので、ここではどのような場合にはどちらが向いているのか解説します。

解説ポイント
  • ヘビーリグや太いラインを使うならベイトロッドがマッチ
  • ライトリグや細いラインにはスピニングロッドが有利

ヘビーリグや太いラインを使うならベイトロッドがマッチ

ベイトロッドを使った方が良い状況として挙げられるのが重たいリグ(仕掛け)や太いラインを使う時です。

ヒットした魚に根に潜られないよう、いち早く引き離して巻き上げるには太いラインを使うほうが有利。また潮の流れの速い場所でしっかり底までリグを落としたいときは重めのシンカーを使う必要があります。

ベイトロッドに取り付けるベイトリールには軽いリグよりも重いリグ、細いラインよりも太いラインを使う方がトラブルなく使いやすいという特徴があります。

また、ベイトロッドは強引に巻くという動作がスピニングロッドに比べてやりやすいため、太いラインを使ってロックフィッシュを根に潜らせることなく強引に巻き上げる釣りにピッタリなのです。

ライトリグや細いラインにはスピニングロッドが有利

一方、軽いリグや細いラインを使用する際にはスピニングロッドの方が有利。

スピニングロッドに取り付けるスピニングリールは軽いリグを細いラインで扱ってもトラブルが少なく、飛距離も出るという特徴があります。

ベイトリールを使って軽いリグを細いラインで扱うとトラブルが多いだけでなく、飛距離があまりでません。そのため狙ったポイントに届かない、トラブルが多くて釣りにならないといった事があるでしょう。

このような事から、軽いリグを細いラインで扱う際にはスピニングロッドを使用するのがおすすめです。

ADVERTISEMENT

ロックフィッシュロッドの選び方|長さ・硬さ・重さなど

ロックフィッシュ,ロッド

ロックフィッシュロッドを選ぶうえで大切なのが、「長さ」「硬さ」「重さ」の3つです。

ここではどのような状況でどのような「長さ」「硬さ」「重さ」のロックフィッシュロッドを選べばよいのか紹介します。

解説ポイント
  • 長さは8ftを基準に、高場はロング、平場やボートはショートを選ぶ
  • 硬さ≒パワーはリグの重さに合わせて。ベイトはエクストラヘビーが人気
  • 軽さとパワーを両立するロッドが増えている
  • フラットフィッシュや回遊魚やシーバスにも流用可能な汎用性の高いモデルも

長さは8ftを基準に、高場はロング、平場やボートはショートを選ぶ

始めに、ロックフィッシュロッドの長さは8ft(約2.4m)を基準として考えるのがいいでしょう。8ftのロックフィッシュロッドは比較的どのような状況でも扱いやすく、オールマイティーに使用することが可能。

ロックフィッシュ釣りをこれから始めるけれど自分の行くポイントがまだわからない、といった方は8ftのロックフィッシュロッドを選んでおけば良いでしょう。

この8ftを基準にして、足場の高いポイントに行く方はそれよりも長いものを、足場の低いポイントに行く方はそれよりも短いものを選ぶのがおすすめです。

硬さ≒パワーはリグの重さに合わせて。ベイトはエクストラヘビーが人気

ここで言う硬さは、負荷に対するロッドの曲がりやすさのことで、パワーが強いほど曲がりにくいものを指します。ロッドの硬さは自分が使用するリグの重さに合わせて選ぶと良いでしょう。

具体的には10g以下から30g程度までのリグを中心に扱う方はMクラスのロッドを、10gから50g程度のリグを扱う方はMHクラスのロッドがおすすめ。

しかし、ロッドの硬さに応じて快適に投げられるリグの重さはメーカーやモデルによっても少し異なるので、スペック表を参考にして自分の投げたい重さのリグが投げられるロッドを選ぶようにしましょう。

ベイトロッドではXHクラス(エクストラヘビー)という硬いロッドが人気。XHクラスのロッドを使えばパワーに任せてロックフィッシュとのファイトを有利に行なうことができます。

軽さとパワーを両立するロッドが増えている

ロッドの重さに関して、これまではパワーのあるロッドは重たいという傾向にありました。しかし現在は技術の発展によって軽さとパワーを両立するロッドが増えています。

ロックフィッシュロッドにおいてロッドは軽い方が扱いやすく、より繊細なワームの操作ができるようになります。

重たいリグを太いラインで使用する際にも軽いロッドである方が疲れにくいなどのメリットがあるため、ロックフィッシュロッドはできるだけ軽いものを選ぶのがおすすめです。

フラットフィッシュや回遊魚やシーバスにも流用可能な汎用性の高いモデルも

ロックフィッシュロッドの中には、使うルアーやリグによってフラットフィッシュやシーバス、ハマチなどの回遊魚にも流用可能なモデルがあります。

XHクラスの硬いベイトロッドでは少し扱いにくいかもしれませんが、MクラスやMHクラスのスピニングロッドであれば問題なくそのような魚も狙うことができるでしょう。

MクラスやMHクラスの汎用性の高いモデルを使用する方は、ぜひフラットフィッシュやシーバス、回遊魚も狙えるようにそれらの魚を狙うためのルアーを持っておくことをおすすめします。

ADVERTISEMENT

ハードロックフィッシュロッドおすすめランキング

ロックフィッシュ,ロッド

以下では、人気のハードロックフィッシュロッドおすすめ製品をランキング形式で紹介します。

\ おすすめ /

\ちょっと待った!注目Youtubeチャンネル/

つり人CHANNEL

つり人CHANNEL

日本で最も歴史ある釣り専門出版社「つり人社」が運営するYoutubeチャンネル。バス釣り、フライフィッシング、海釣り、魚のさばき方など、釣りの楽しさ、釣りの素晴らしさを伝えられる動画を毎日アップしていきます。

つり人CHANNELはこちら

おすすめ1位:シマノ ハードロッカー S83MH

シマノ ハードロッカー S83MH

ロッドをX状に締め上げる「ハイパワーX」によるロッドの補強や、軽くて強いカーボン素材「CI4+」の使用によって力の強い大型のロックフィッシュとも安心してファイトできるロッドです。

S83MHは大型のロックフィッシュを狙うハードロックと呼ばれる釣りの中では柔らかめのMHクラスの硬さをもったモデル。

8gという軽いルアーも扱えるため、より繊細な釣りで大型のロックフィッシュを狙いたい方におすすめです。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
ロッドシリーズ ハードロッカー
おすすめ番手 S83MH
番手一覧:全長/仕舞寸法 B72XH:2.18m/112.7cm
B76H:2.29m/118.2cm
B710XH:2.39m/123.2cm
B88XH+:2.64m/135.7cm
B810MH+:2.69m/138.2cm
S610MH:2.08m/107.7cm
S76M:2.29m/118.2cm
S83MH:2.51m/129.2cm
S92H:2.79m/143.2cm
ロッド自重(S83MH) 117g
ルアーウェイト(S83MH) 8〜32g
PEライン(ナイロン/PE)(S83MH) 6〜12lb/1.5号
竿の硬さ(S83MH) MH
価格(S83MH) 29,040円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

おすすめ2位:ダイワ HRF® 810MHS

ダイワ HRF® 810MHS

HRF(ハードロックフィッシュ)シリーズはロッド本体をX状のカーボンテープで締め上げる「ブレーディングX」によって耐久性が向上された、ロックフィッシュ専用ロッド。ロッド素材である「HVFカーボン」はカーボン繊維の密度が高く、筋肉質でパワフルなロッドに最適です。

810MHSは遠投するのに適した8ft台後半(約2.7m)という長さをもったスピニングモデル。5gから35gの軽めのリグを使って遠くのポイントを狙いたい方にピッタリです。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
ロッドシリーズ HRF®
おすすめ番手 810MHS
番手一覧:全長/仕舞寸法 710MS:2.39m/124cm
810MHS:2.69m/139cm
92HS:2.79m/144cm
73MHHB:2.21m/115cm
81HB:2.46m/127cm
ロッド自重(810MHS) 150g
ルアーウェイト(810MHS) 5〜35g
PEライン(ナイロン/PE)(810MHS) 10〜24lb/0.6〜2.0号
竿の硬さ(810MHS) MH
価格(810MHS) 26,950円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

おすすめ3位:シマノ ハードロッカーBB S83MH

シマノ ハードロッカーBB S83MH

1万円台というお求めやすい価格が魅力のロックフィッシュロッドです。

「ハイパワーX」によるロッドの補強や「ステンレスフレームKガイド」と呼ばれるラインが絡まりにくい形状のガイドなど、ロックフィッシュの釣りを楽しめる技術を多く搭載。

S83MHは8.3ft(約2.5m)という長さを活かして8gから32gのリグを遠投、広範囲を探りたい方におすすめのスピニングモデルです。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
ロッドシリーズ ハードロッカー BB
おすすめ番手 S83MH
番手一覧:全長/仕舞寸法 B72H+:2.18m/112.7cm
B76M:2.29m/118.2cm
B76MH:2.29m/118.4cm
S76ML:2.29m/118.2cm
S83ML+:2.51m/129.2cm
S83MH:2.51m/129.2cm
S86H:2.59m/133.2cm
S92MH:2.79m/143.2cm
ロッド自重(S83MH) 127g
ルアーウェイト(S83MH) 8〜32g
PEライン(ナイロン/PE)(S83MH) 6〜12lb/MAX1.5号
竿の硬さ(S83MH) MH
価格(S83MH) 20,680円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

おすすめ4位:メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-822H/B

メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-822H/B

1万円台前半というお求めやすい価格によって、これからロックフィッシュ釣りに挑戦する方におすすめのロッドシリーズ。

CRX-822H/BはHクラスの硬さを持つ、パワーのあるモデルです。8ft(約2.4m)の長さから生み出される力によって、岩が多いポイントでもロックフィッシュに主導権を与えることなく釣り上げられるでしょう。

メーカー メジャークラフト株式会社
ブランド メジャークラフト(Major Craft)
ロッドシリーズ 「三代目」クロステージ ハードロック
おすすめ番手 CRX-822H/B
番手一覧:全長/仕舞寸法 CRX-762ML/S:7.6ft
CRX-792M/S:7.9ft
CRX-802MH/S:8.0ft
CRX-762M/B:7.6ft
CRX-792MH/B:7.9ft
CRX-822H/B:8.0ft
CRX-722XH/B:7.2ft
ロッド自重(CRX-822H/B)
ルアーウェイト(CRX-822H/B) 10〜50g
PEライン(ナイロン/PE)(CRX-822H/B) 1.0~2.5号
竿の硬さ(CRX-822H/B) H
価格(CRX-822H/B) 12,980円
公式サイト メジャークラフト(Major Craft)公式サイト

おすすめ5位:アブ・ガルシア ソルティーステージ・ロックフィッシュ SXRC-882EXH-KR

アブ・ガルシア ソルティーステージ・ロックフィッシュ SXRC-882EXH-KR

「セミマイクロガイドシステム」と呼ばれる径の小さなガイドを使用することによって、PEラインのライントラブルが少ないロッドです。

SXRC-882EXH-KRはこのロッドシリーズの中で最も長く、最もパワーのあるモデル。深場や遠くで魚を掛けても、根に潜られることなく強引に釣り上げられるバットパワーを持っています。

メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
ブランド アブ・ガルシア(Abu Garcia)
ロッドシリーズ ソルティーステージ・ロックフィッシュ
おすすめ番手 SXRC-882EXH-KR
番手一覧:全長/仕舞寸法 SXRS-692ML-KR:2.06m/105.9cm
SXRS-802M-KR:2.44m/125.2cm
SXRC-702M-BF-KR:2.13m/110cm
SXRC-712H-KR:2.16m/110.8cm
SXRC-882EXH-KR:2.64m/135.9cm
SXRS-802EXH-LA-KR:2.44m/125.2cm
SXRS-862MH-LA-KR:2.59m/132.8cm
SXRC-702EXH-BS-KR:2.13m/110cm
ロッド自重(SXRC-882EXH-KR) 181g
ルアーウェイト(SXRC-882EXH-KR) 14〜40g
PEライン(ナイロン/PE)(SXRC-882EXH-KR) 12〜30lb
竿の硬さ(SXRC-882EXH-KR) XH
価格(SXRC-882EXH-KR) 33,330円
公式サイト ピュア・フィッシング・ジャパン公式サイト

おすすめ6位:アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRS-802MH-KR

アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRS-802MH-KR

もっと気軽にソルトのルアーフィッシングを楽しもうというコンセプトのもと開発された、価格が1万円台のリーズナブルなロッドです。

STRS-802MH-KRは8ft(約2.4m)の長さとMHクラスの硬さを持っているため、初心者でも扱いやすく、幅広い重さのルアーを扱えるモデル。

アイナメやキジハタなどの大型のロックフィッシュはもちろん、さまざまなルアーフィッシングに挑戦する方におすすめできるロッドとなっています。

メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
ブランド アブ・ガルシア(Abu Garcia)
ロッドシリーズ ソルティースタイルロックフィッシュ
おすすめ番手 STRS-802MH-KR
番手一覧:全長/仕舞寸法 STRS-702M-KR:213cm/110.5cm
STRS-802MH-KR:244cm/125.5cm
STRS-902H-KR:274cm/141cm
STRC-6102MHFR-KR:208cm/107.5cm
STRC-732H-KR:221cm/114cm
STRC-802EXH-KR:244cm/125.5cm
STRS-782LH-F-KR:233.7cm/120.5cm
STRC-762M+BF-KR:228.6cm/118cm
ロッド自重(STRS-802MH-KR) 163g
ルアーウェイト(STRS-802MH-KR) 7〜30g
PEライン(ナイロン/PE)(STRS-802MH-KR) 5〜10lb
竿の硬さ(STRS-802MH-KR) MH
価格(STRS-802MH-KR) 17,600円
公式サイト ピュア・フィッシング・ジャパン公式サイト

おすすめ7位:ダイワ HRF®KJ 77MHB

ダイワ HRF®KJ 77MHB

キジハタと呼ばれる魚を主なターゲットに、さまざまなロックフィッシュも狙えるロッドとして開発されたシリーズ。

77MHBはその中でも堤防などからロックフィッシュを狙う際におすすめのモデルであり、扱いやすい長さとMHクラスの万能なパワーが特徴です。

投げられるルアーの重さは5gから35gとロックフィッシュ釣りで最も使う頻度の高いリグを幅広くカバーしてくれます。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
ロッドシリーズ HRF® KJ
おすすめ番手 77MHB
番手一覧:全長/仕舞寸法 85MS:2.57m/133cm
90MHS:2.74m/142cm
73MB:2.21m/115cm
77MHB:2.31m/120cm
86MHB:2.59m/134cm
711HB:2.41m/125cm
ロッド自重(77MHB) 133g
ルアーウェイト(77MHB) 5〜35g
PEライン(ナイロン/PE)(77MHB) 10〜24lb/0.8〜2.5号
竿の硬さ(77MHB) MH
価格(77MHB) 24,970円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

おすすめ8位:アブ・ガルシア ソルティーステージ・KR-X・ベイトフィネスカスタム SBFC-862LT-LA-KR

アブ・ガルシア ソルティーステージ・KR-X・ベイトフィネスカスタム SBFC-862LT-LA-KR

ベイトフィネスと呼ばれる、ベイトリールで軽いルアーを扱う釣りのために開発されたロッドシリーズ。

SBFC-862LT-LA-KRは8ft後半の長さ(約2.6m)を持つシリーズ最長モデルであり、2gから18gのリグを遠投するのに適しています。

軽量なリグを使って繊細な釣りを行い、大型のロックフィッシュを釣り上げたい方におすすめです。

メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
ブランド アブ・ガルシア(Abu Garcia)
ロッドシリーズ ソルティーステージ・KR-X・ベイトフィネスカスタム
おすすめ番手 SBFC-862LT-LA-KR
番手一覧:全長/仕舞寸法 SBFC-692ULT-KR:206cm/105.5cm
SBFC-732LT-KR:221cm/113.8cm
SBFC-782LT-KR:234cm/120.1cm
SBFC-6102ULS-KR:208cm/107.2cm
SBFC-742MLS-KR:233cm/115cm
SBFC-832MLT-LA-KR:252cm/129cm
SBFC-862LT-LA-KR:259cm/133cm
SBFC-682SULT-PG-KR:203cm/104.9cm
SBFC-762SULT-PG-KR:229cm/117.5cm
SBFC-694ULT-MB-KR:206cm/54.8cm
SBFC-772MLT-PF-KR:231cm/118.8cm
SBFC-592MLS-KR:175cm/90.7cm
SBFC-5102ULS-KR:178cm/91.9cm
SBFC-745MLS-KR:224cm/48.6cm
SXBC-732LT-CMG:221cm/113.8cm
ロッド自重(SBFC-862LT-LA-KR) 129g
ルアーウェイト(SBFC-862LT-LA-KR) 2〜18g
PEライン(ナイロン/PE)(SBFC-862LT-LA-KR)
竿の硬さ(SBFC-862LT-LA-KR) L
価格(SBFC-862LT-LA-KR) 28,270円
公式サイト ピュア・フィッシング・ジャパン公式サイト

おすすめ9位:アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRS-702M-KR

アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRS-702M-KR

感度向上や飛距離アップに繋がる「KRガイドコンセプト」やロッドの補強技術である「Xカーボンテープラッピング」などの高い技術を採用。感度や耐久性などに優れたロッドシリーズです。

STRS-702M-KRは7ft(約2.1m)という短めの長さによってルアーを思い通りに操作しやすいことが特徴のモデル。

Mクラスのパワーであることからも、5gから16gの軽めのリグを扱うのに適しています。

メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
ブランド アブ・ガルシア(Abu Garcia)
ロッドシリーズ ソルティースタイルロックフィッシュ
おすすめ番手 STRS-702M-KR
番手一覧:全長/仕舞寸法 STRS-702M-KR:213cm/110.5cm
STRS-802MH-KR:244cm/125.5cm
STRS-902H-KR:274cm/141cm
STRC-6102MHFR-KR:208cm/107.5cm
STRC-732H-KR:221cm/114cm
STRC-802EXH-KR:244cm/125.5cm
STRS-782LH-F-KR:233.7cm/120.5cm
STRC-762M+BF-KR:228.6cm/118cm
ロッド自重(STRS-702M-KR) 123g
ルアーウェイト(STRS-702M-KR) 5〜16g
PEライン(ナイロン/PE)(STRS-702M-KR) 4〜8lb
竿の硬さ(STRS-702M-KR) M
価格(STRS-702M-KR) 16,500円
公式サイト ピュア・フィッシング・ジャパン公式サイト

おすすめ10位:アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRC-732H-KR

アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRC-732H-KR

1万円台とお求めやすい価格であるため、初心者の方の最初の1本としてもおすすめのロッドシリーズ。

STRC-732H-KRは少し短めでありながらHクラスのパワーを持った、操作性とパワーを両立したモデルであり、重ためのリグを繊細に扱いたい方におすすめです。

長さが短めである事によってキャストの際にも狙ったポイントに投げやすく、釣れそうなポイントをピンポイントで探る釣りスタイルの方にピッタリ合うでしょう。

メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
ブランド アブ・ガルシア(Abu Garcia)
ロッドシリーズ ソルティースタイルロックフィッシュ
おすすめ番手 STRC-732H-KR
番手一覧:全長/仕舞寸法 STRS-702M-KR:213cm/110.5cm
STRS-802MH-KR:244cm/125.5cm
STRS-902H-KR:274cm/141cm
STRC-6102MHFR-KR:208cm/107.5cm
STRC-732H-KR:221cm/114cm
STRC-802EXH-KR:244cm/125.5cm
STRS-782LH-F-KR:233.7cm/120.5cm
STRC-762M+BF-KR:228.6cm/118cm
ロッド自重(STRC-732H-KR) 153g
ルアーウェイト(STRC-732H-KR) 10〜40g
PEライン(ナイロン/PE)(STRC-732H-KR) 10〜28lb
竿の硬さ(STRC-732H-KR) H
価格(STRC-732H-KR) 17,050円
公式サイト ピュア・フィッシング・ジャパン公式サイト

おすすめ11位:ダイワ HRF®KJ 85MS

ダイワ HRF®KJ 85MS

カーボンテープをX状に締め上げることによって耐久性を向上させる「ブレーディングX」が使用されたロックフィッシュロッドです。

85MSは約2.6mの長さを活かした遠投が得意なスピニングモデル。柔らかめのティップが特徴であり、より遠くのポイントで繊細な釣りをすることが可能です。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
ロッドシリーズ HRF® KJ
おすすめ番手 85MS
番手一覧:全長/仕舞寸法 85MS:2.57m/133cm
90MHS:2.74m/142cm
73MB:2.21m/115cm
77MHB:2.31m/120cm
86MHB:2.59m/134cm
711HB:2.41m/125cm
ロッド自重(85MS) 134g
ルアーウェイト(85MS) 5〜30g
PEライン(ナイロン/PE)(85MS) 10〜20lb/0.6〜2.0号
竿の硬さ(85MS) M
価格(85MS) 26,070円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

おすすめ12位:メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-802MH/S

メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-802MH/S

1万円台という価格でありながら、ネジレに対する耐久性を向上させるロッド補強技術「マイクロピッチクロスフォース」が採用されたロッドです。

CRX-802MH/Sは8ft(約2.4m)の長さを活かして軽いリグを遠投できるスピニングモデル。ベイトでは届かない沖の岩などを狙いたい方に最適な1本です。

メーカー メジャークラフト株式会社
ブランド メジャークラフト(Major Craft)
ロッドシリーズ 「三代目」クロステージ ハードロック
おすすめ番手 CRX-802MH/S
番手一覧:全長/仕舞寸法 CRX-762ML/S:7.6ft
CRX-792M/S:7.9ft
CRX-802MH/S:8.0ft
CRX-762M/B:7.6ft
CRX-792MH/B:7.9ft
CRX-822H/B:8.0ft
CRX-722XH/B:7.2ft
ロッド自重(CRX-802MH/S)
ルアーウェイト(CRX-802MH/S) 5~30g
PEライン(ナイロン/PE)(CRX-802MH/S) 0.8〜2.0号
竿の硬さ(CRX-802MH/S) MH
価格(CRX-802MH/S) 12,980円
公式サイト メジャークラフト(Major Craft)公式サイト

おすすめ13位:メジャークラフト トリプルクロス ハードロック TCX-902H/B

メジャークラフト トリプルクロス ハードロック TCX-902H/B

「クロスフォース」と呼ばれる、カーボンを4軸に重ねて締め込むことでバットパワーを向上させたロッドシリーズ。

TCX-902H/Bは9ft(約2.7m)の長さとHクラスのパワーを兼ね備えた、深いポイントや大型ロックフィッシュを狙いたい方におすすめのモデルです。

10gから50gという少し重ためのルアーをより遠くのポイントまでキャストする際に使うのが最適です。

メーカー メジャークラフト株式会社
ブランド メジャークラフト(Major Craft)
ロッドシリーズ トリプルクロス ハードロック
おすすめ番手 TCX-902H/B
番手一覧:全長/仕舞寸法 TCX-762ML/S:7.6ft
TCX-792M/S:7.9ft
TCX-802MH/S:8.0ft
TCX-902H/S:9.0ft
TCX-762M/B:7.6ft
TCX-792MH/B:7.9ft
TCX-822H/B:8.2ft
TCX-902H/B:9.0ft
ロッド自重(TCX-902H/B)
ルアーウェイト(TCX-902H/B) 10〜50g
PEライン(ナイロン/PE)(TCX-902H/B) 1.0〜2.5号
竿の硬さ(TCX-902H/B) H
価格(TCX-902H/B) 19,030円
公式サイト メジャークラフト(Major Craft)公式サイト

おすすめ14位:シマノ ハードロッカー XR S83MH

シマノ ハードロッカー XR S83MH

ロッドの補強技術である「スパイラルXコア」や「ハイパワーX」などによって強いパワーを実現したロッドシリーズ。

S83MHは万能でありながらパワーも持ったモデル。長さ・硬さ共に幅広いルアーを扱いやすいものであるため、スイミングと呼ばれるワームを巻いてくる釣りから、底付近をゆっくりと誘う釣りまでさまざまな釣り方をこなしてくれます。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
ロッドシリーズ ハードロッカー XR
おすすめ番手 S83MH
番手一覧:全長/仕舞寸法 B68M-S/BOAT:2.03m/104.7cm
B76H:2.29m/117.7cm
B710M:2.39m/122.7cm
B810MH:2.69m/137.7cm
B810XXH:2.69m/137.7cm
S72L:2.18m/112.7cm
S76ML+:2.29m/118.2cm
S83MH:2.51m/129.2cm
S90H+:2.74m/140.7cm
S910H:3m/153.7cm
ロッド自重(S83MH) 113g
ルアーウェイト(S83MH) 8〜32g
PEライン(ナイロン/PE)(S83MH) 6〜12lb/MAX1.5号
竿の硬さ(S83MH) MH
価格(S83MH) 42,680円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

おすすめ15位:ダイワ ハードロックX 86MHB

ダイワ ハードロックX 86MHB

初心者の方でも扱いやすいマイルドな曲がり方や、「ブレーディングX」という補強技術による耐久性が特徴のロッドシリーズ。

86MHBはMHクラスのパワーを持つ、大物でも安心してファイトできるベイトモデルです。7gから45gまでのリグを扱えるため比較的万能であり、初心者の方の最初の1本としても最適でしょう。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
ロッドシリーズ ハードロック X
おすすめ番手 86MHB
番手一覧:全長/仕舞寸法 73L:2.21m/115cm
86M:2.59m/134cm
90MH:2.74m/142cm
73LB:2.21m/115cm
83MB:2.51m/130cm
86MHB:2.59m/134cm
ロッド自重(86MHB) 167g
ルアーウェイト(86MHB) 7〜45g
PEライン(ナイロン/PE)(86MHB) 10〜25lb/0.8〜2.5号
竿の硬さ(86MHB) MH
価格(86MHB) 15,620円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

おすすめ16位:メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-762ML/S

メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-762ML/S

ロッド補強技術「マイクロピッチクロスフォース」採用による耐久性と、細身で握りやすいグリップによる扱いやすさが特徴のロッドシリーズ。

CRX-762ML/Sはジグヘッドリグと呼ばれるオモリとハリが一体化したルアーを使用して、ワームを泳がせる釣りに最適なモデルです。

MLクラスと柔らかめのロッドではありますが、「マイクロピッチクロスフォース」などの効果によって強烈なファイトでも負けないバットパワーを持っています。

メーカー メジャークラフト株式会社
ブランド メジャークラフト(Major Craft)
ロッドシリーズ 「三代目」クロステージ ハードロック
おすすめ番手 CRX-762ML/S
番手一覧:全長/仕舞寸法 CRX-762ML/S:7.6ft
CRX-792M/S:7.9ft
CRX-802MH/S:8.0ft
CRX-762M/B:7.6ft
CRX-792MH/B:7.9ft
CRX-822H/B:8.0ft
CRX-722XH/B:7.2ft
ロッド自重(CRX-762ML/S)
ルアーウェイト(CRX-762ML/S) 3~20g
PEライン(ナイロン/PE)(CRX-762ML/S) 0.6~1.2号
竿の硬さ(CRX-762ML/S) ML
価格(CRX-762ML/S) 12,100円
公式サイト メジャークラフト(Major Craft)公式サイト

おすすめ17位:アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRS-902H-KR

アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRS-902H-KR

「KRガイドコンセプト」と呼ばれる小口径なガイドが採用されていることから、PEラインのトラブルが少ないロッドシリーズ。

STRS-902H-KRは9ft(約2.7m)の長さを持つロングレングスモデルであり、28g以上の重たいリグを使用する方に適しています。

さらにHクラスのパワーを活かして大きなロックフィッシュとも安心してファイトすることが可能です。

メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
ブランド アブ・ガルシア(Abu Garcia)
ロッドシリーズ ソルティースタイルロックフィッシュ
おすすめ番手 STRS-902H-KR
番手一覧:全長/仕舞寸法 STRS-702M-KR:213cm/110.5cm
STRS-802MH-KR:244cm/125.5cm
STRS-902H-KR:274cm/141cm
STRC-6102MHFR-KR:208cm/107.5cm
STRC-732H-KR:221cm/114cm
STRC-802EXH-KR:244cm/125.5cm
STRS-782LH-F-KR:233.7cm/120.5cm
STRC-762M+BF-KR:228.6cm/118cm
ロッド自重(STRS-902H-KR) 201g
ルアーウェイト(STRS-902H-KR) 10〜40g
PEライン(ナイロン/PE)(STRS-902H-KR) 6〜12lb
竿の硬さ(STRS-902H-KR) H
価格(STRS-902H-KR) 18,700円
公式サイト ピュア・フィッシング・ジャパン公式サイト

おすすめ18位:メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-792M/S

メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-792M/S

1万円台というお求めやすい価格であることから、初心者の方にもおすすめできるロックフィッシュロッドです。

CRX-792M/Sは5gから25gのリグを扱うことが出来る、ジグヘッドのスイミングリグから底での釣りまで対応するスピニングモデル。

7ft台後半(約2.4m)の長さは取り回しも良く、リグを思った通りに操作しやすいことも特徴です。

メーカー メジャークラフト株式会社
ブランド メジャークラフト(Major Craft)
ロッドシリーズ 「三代目」クロステージ ハードロック
おすすめ番手 CRX-792M/S
番手一覧:全長/仕舞寸法 CRX-762ML/S:7.6ft
CRX-792M/S:7.9ft
CRX-802MH/S:8.0ft
CRX-762M/B:7.6ft
CRX-792MH/B:7.9ft
CRX-822H/B:8.0ft
CRX-722XH/B:7.2ft
ロッド自重(CRX-792M/S)
ルアーウェイト(CRX-792M/S) 5~25g
PEライン(ナイロン/PE)(CRX-792M/S) 0.8〜1.5号
竿の硬さ(CRX-792M/S) M
価格(CRX-792M/S) 12,430円
公式サイト メジャークラフト(Major Craft)公式サイト

ADVERTISEMENT

ロックフィッシュロッドおすすめ製品の価格比較一覧表

シマノ ハードロッカー S83MH 29,040円
ダイワ HRF® 810MHS 26,950円
シマノ ハードロッカーBB S83MH 20,680円
メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-822H/B 12,980円
アブ・ガルシア ソルティーステージ・ロックフィッシュ SXRC-882EXH-KR 33,330円
アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRS-802MH-KR 17,600円
ダイワ HRF®KJ 77MHB 24,970円
アブ・ガルシア ソルティーステージ・KR-X・ベイトフィネスカスタム SBFC-862LT-LA-KR 28,270円
アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRS-702M-KR 16,500円
アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRC-732H-KR 17,050円
ダイワ HRF®KJ 85MS 26,070円
メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-802MH/S 12,980円
メジャークラフト トリプルクロス ハードロック TCX-902H/B 19,030円
シマノ ハードロッカー XR S83MH 42,680円
ダイワ ハードロックX 86MHB 15,620円
メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-762ML/S 12,100円
アブ・ガルシア ソルティースタイルロックフィッシュ STRS-902H-KR 18,700円
メジャークラフト 「三代目」クロステージ ハードロック CRX-792M/S 12,430円

【Q&A】ロックフィッシュロッドについて多い質問

以下では、ロックフィッシュロッドについて多い質問・疑問に回答します。

Q%A
  • ロックフィッシュロッドは安いといくらくらい?
  • ロックフィッシュ釣りにシーバスロッドを代用できる?
  • 他の釣りでも使える万能なロックフィッシュロッドはある?

Q. ロックフィッシュロッドは安いといくらくらい?

ロックフィッシュロッドは安いものであれば5,000円前後で購入することができます。

近年はそのように安いロッドでも充分使えるものが多く、ロックフィッシュをこれから始める方は安いロッドでも楽しめるでしょう。

しかし、軽さや感度などの性能はやはり高級なロックフィッシュロッドには劣ってしまうため、ロックフィッシュ釣りに慣れてきた際には不満を感じてしまうかもしれません。

Q. ロックフィッシュ釣りにシーバスロッドを代用できる?

ロックフィッシュ釣りにシーバスロッドを代用することは可能です。しかしロックフィッシュ釣り専用ロッドに比べると扱いやすさが劣ってしまうのも事実。

シーバスフィッシングを主に釣行をするけれど、時間がある時にロックフィッシュ釣りもしたいという程度であれば楽しむことができます。

シーバスロッドを使用するとあまり釣れないといった事はないので、シーバスロッドをすでに持っている方はそれを利用してロックフィッシュ釣りに挑戦するのも問題ありません。

おすすめなのは8ft(約2.4m)台でMクラスもしくはMLクラスのシーバスロッドです。

Q. 他の釣りでも使える万能なロックフィッシュロッドはある?

ロックフィッシュロッドには専用ロッドに比べて劣ってしまうものの、シーバスフィッシングや回遊魚狙いなど他の釣りにも使用することができるモデルがあります。

実際にロックフィッシュを狙っていたら回遊魚が突然現れるといった事もよくあるため、万能なロックフィッシュロッドはかなり活躍します。

また、サビキ釣りやちょい投げなどのエサ釣りにも問題なく使用することが可能です。

ADVERTISEMENT

ロックフィッシュロッドは評価・評判も参考に購入しよう

ロックフィッシュロッドには柔らかめのスピニングロッドから硬いベイトロッドまでさまざまなモデルがあります。

その中でも今回紹介したものは扱いやすく、ロックフィッシュ釣りを楽しみたい方におすすめできるものです。

そんなロックフィッシュロッドを選ぶ際にはスペック上の性能を見て選ぶのも大切ですが、実際に使用した人の評価や評判なども参考にするのが良いでしょう。

評判や評価、そしてスペックを参考にしながら自分に合ったロックフィッシュロッドを選ぶことができれば、ロックフィッシュ釣りを存分に楽しむことができます。

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。