カテゴリー

イイダコ料理/魚醤しゃぶしゃぶ

編集部 2017年10月26日

魚醤の香り、好きな具材とともに小鍋でいただく一人鍋。10秒足らずで火を通せるイイダコにはちょうどよい!

小鍋でいただくひとり鍋

葛島一美◎料理・文・写真

イイダコ料理/イイダコと里イモの煮っ転がし

編集部 2017年10月26日

タコと里イモの煮物は古き良き定番。「おイモがタコを柔らかくしてくれる」ともいわれるが、これぞお袋の味だ!

古き良きこれぞおふくろの味

葛島一美◎料理・文・写真

イイダコ料理/さばき方

編集部 2017年10月26日

墨だらけになっているイイダコはザルに開け……

内臓とりも一瞬!

葛島一美◎料理・文・写真

イイダコ料理/竜田揚げ

編集部 2017年10月26日

香味の醤油味が染みた竜田揚げは呑み助はもちろん、チビッコにも喜ばれる揚げ物のホームラン王!

しょうゆ味が衣にしみわたる

葛島一美◎料理・文・写真

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。