カテゴリー

海釣り入門に最適! ノベザオでねらうウミタナゴ&メバル :後編

編集部 2019年4月2日

ウミタナゴは愛らしい。オチョボ口につぶらな目。体高のある魚体にきめ細かい鱗。ノベザオで掛ければ小気味よい躍動が癖になる。水深は2mもあればいい。

アタリを出すコツ&同じ道具でねらえるメバル釣り

つり人編集部◎写真と文

海釣り入門に最適! ノベザオでねらうウミタナゴ&メバル :前編

編集部 2019年4月1日

ウミタナゴは愛らしい。オチョボ口につぶらな目。体高のある魚体にきめ細かい鱗。ノベザオで掛ければ小気味よい躍動が癖になる。水深は2mもあればいい。

ポイントの選び方と道具立て

つり人編集部◎写真と文

ウミタナゴ釣り 神奈川県・三浦半島の海岸

編集部 2017年3月25日

ウミタナゴ釣り/春の小磯でアタリ頻発! ノベザオdeウミタナゴのススメ

編集部 2017年3月25日

ウミタナゴは愛らしい。オチョボ口につぶらな目。体高のある魚体にきめ細かい鱗。ノベザオで掛ければ小気味よい躍動が癖になる。水深は2mもあればいい。

おすすめ時期:10-7月

つり人編集部=写真と文

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。