カテゴリー

兵庫県淡路市・志筑新島のコブダイ釣り

編集部 2020年1月21日

厳寒期の淡路島で密かにブームになっているのがコブダイ釣り。全長60㎝、70㎝、ときにはそれ以上の怪魚と身近な釣り場でわたり合えるのだから、その迫力、スリルに磯釣りファンでなくても熱くなる。京阪神からすぐの淡路島は、コブダイ釣り最前線なのである。

フカセ釣りで迫力満点! 手軽にモンスターとファイト

レポート◎高崎冬樹

コブダイ釣り/伝統釣法カブセ釣りで漁港のモンスターと勝負!

編集部 2019年3月12日

釣趣の中でも特に重要な要素である引き味。たまには堤防でも腕がしびれるほど純粋なパワー勝負がしたい。そんな欲求を満たしてくれるファイターがコブダイだ。繊細と豪快を兼ね備えたカブセ釣りなら、言葉にいつわりなしの強引を堪能できる

おすすめ時期:食べて美味しいのは冬~春、数釣りなら夏~秋

写真と文◎伊藤巧 ...

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!