カテゴリー

釣りはフナに始まりフナに終わる

編集部 2015年12月2日

「釣りはフナに始まりフナに終わる」 という格言があります。 サオ、イト、ウキ、オモリ、ハリ、エサを釣りの六物などと言いますが 昔は、それらを使った最も身近な釣りがフナ釣りだったわけです。

釣りはフナに始まりフナに終わる

つり人編集部=写真と文

「釣りはフナに始まりフナに終わる」

落雷で釣り人死亡

編集部 2013年7月9日

昨日の都内の夕立ちは激しかったですね。 神田神保町では昼過ぎくらいからゴロゴロ鳴り出し ヒョウまで降ってました。 ちょうど、神田にヒョウが降り始めたころ 北区を流れる荒川で、釣り人が落雷に遭い亡くなられたそうです。

落雷で釣り人死亡

つり人編集部=写真と文

昨日の都内の夕立ちは激しかったですね。

タナゴ釣りは今が面白い!

編集部 2013年5月15日

魚の中には産卵期に入ると 魚体の色が変色するタイプがいます。 これを婚姻色といいます。

タナゴ釣りは今が面白い!

つり人編集部=写真と文

釣り用語の「オマツリ」とは?

編集部 2012年11月15日

「あれ~、だれかとマツったかな?」 「あらら、またオマツリだよ」 なんてぐあいに 釣り場で、よくオマツリという言葉を耳にします。 なんでオマツリなの?

釣り用語の「オマツリ」とは?

つり人編集部=写真と文

「あれ~、だれかとマツったかな?」

釣り人にオススメのライブ壁紙

編集部 2010年11月18日

スマートフォンはiphoneの一人勝ちかと思われていましたが ここにきて、アンドロイドが攻勢に出ているようです。 なんてったってアンドロイドOSは使用料タダという オープンソースだから、各社開発にしのぎを削っており この秋に続々と新作が登場。

釣り人にオススメのライブ壁紙

つり人編集部=文

ヤマベ(オイカワ)を釣って食べる

編集部 2007年9月2日

ヤマベは旨いのか…。 釣り人の間で、たまに話題になる。 「骨っぽくて食えないよ」 という人がいれば 「以外に美味しいよ」 という人もいる。

ヤマベ(オイカワ)を釣って食べる

つり人編集部=写真と文

フィンガーノットをマスターせよ

編集部 2007年1月30日

釣り人が集まると結びの話になる。 「これ知ってる?」 「これが一番強い結びだよ」 「フロロとナイロンの接続はこれだね」 「編み付け回数は何回?」 「○○さんは、この結びだよ」

フィンガーノットをマスターせよ

つり人編集部=写真と文

釣り人が集まると結びの話になる。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。