カテゴリー

吉田撃さんが語る 影響を受けたルアー バイブレーション編

編集部 2021年10月18日

吉田撃さんに影響を受けたルアーを伺いました。バイブレーション編です。

「ウィードから魚を呼ぶパワーが強いルアー。」

吉田撃さんが語る 影響を受けたルアー ビッグミノー編

編集部 2021年10月18日

  吉田撃さんに影響を受けたルアーを伺いました。ビッグミノー編です

「シャローゲームに抜群」

吉田撃さんが語る 影響を受けたルアー トップウォーター・ノイジー編

編集部 2021年10月18日

 吉田撃さんに影響を受けたルアーを伺いました。トップウォーター・ノイジー編です

「釣れる魚がでかいのが魅力」

2021年JB TOP50七色ダム戦レポート!

編集部 2021年10月17日

2021年JB TOP50七色ダム戦2日目、山岡計文選手が優勝に王手!

編集部 2021年10月16日

キャロライナリグ、名手はこう使う。琵琶湖・山田祐五さんの場合

編集部 2021年10月15日

各地のフィールドでキャロを駆使している第一人者に、自身のキャロ使いを教えてもらいました。「湖北の鉄人」の異名を持つ琵琶湖フルタイムガイド山田祐五さんに、湖北のキャロ術を伺いました。

琵琶湖を攻めきるために必要な2つのキャロ

山田祐五=文と写真 編集部=写真

2021年JB TOP50七色ダム戦、初日が終了!

編集部 2021年10月15日

2021年JB TOP50七色ダム戦初日が終了しました! 前例のない秋開催の七色ダム戦でスタートダッシュを決めたのは、同湖をホームとするベテラン、山岡計文選手!

山岡計文選手が7785gでスタートダッシュ 

 

キャロライナリグ、名手はこう使う。琵琶湖・秦拓馬さんの場合

編集部 2021年10月15日

各地のフィールドでキャロを駆使している第一人者に、自身のキャロ使いを教えてもらいました。今回は琵琶湖で秦さんが使い続けているフローティング三又キャロについてです。

スイベルを浮かせる「俺達。」流の三又キャロ

編集部=文と写真

2021年JB TOP50七色ダム戦が開幕!

編集部 2021年10月14日

2021年JB TOP50七色ダム戦が明日10月15日(金)に開幕します。これまでの3試合のウイナーを振り返ると、遠賀川戦(4/2-4)は武田栄喜選手、霞ヶ浦戦(7/2-4)は佐々一真選手、桧原湖戦(9/17-19)は藤田京弥選手が制しており、年間ポイントラインキングは藤田京弥選手が暫定1位。小森嗣彦選手と今江克隆選手が藤田選手を追う展開です。

前例のない秋の七色ダム戦!...

Basser ALLSTAR CLASSIC 2021 延期のお知らせ

編集部 2021年10月14日

10月23日、24日に開催を予定しておりましたBasserオールスタークラシックでございますが、今もなお新型コロナウイルス禍の終息の見通しが立たないことから、開催を延期することとなりました。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。