毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

学習能力

学習能力

つり人編集部=写真と文

月刊つり人3月号(1月25日発売)に掲載する
伊藤稔さんのゼロ釣法徹底解説の記事が
ようやくまとまった。
フー。

学習能力が高いといわれるヤマメを釣るため
辿り着いた結論、それがゼロ釣法だったわけである。
取材に同行した編集部Sは伊藤さんにすっかり感化され
コンテンダーゼロ センシティブ
を早速、購入してしまった。

ワシも欲しい……

学習能力といえば、最近、自分の記憶力に?となることがしばしばある。
子どもの頃の記憶が
ある部分においては鮮明に覚えているのに
がらりと空洞になっている部分があるのだ。

たとえば昨年、二十数年ぶりに小学校時代の担任に会ったときのこと。
「センセイ、最近の教育はいかがなもんでしょう。
学級崩壊が小学校で起こっているなんて。
授業中に立ち歩く不届き者がいるというじゃないですか」
「キミ、自分が何言ってるのか分かる?
授業中に立ち歩く問題児の走りは、まさにキミだよ。
僕はキミを懲らしめるために担任に任命されたんだよ」

……。僕の中ではとても優しい先生という記憶なのだが、
当時は泣く子も黙る鬼教師として知られていたらしく、
学級崩壊でノイローゼになってしまった担任に代わり、
僕のクラスを任されることになったという。
寝耳に水というか、自分のクラスが学級崩壊していて
その先頭を切っていたのが僕だったなんて、
まるで信じられないのである。

きっとセンセイ、もうろくしてしまい、
僕を誰かと勘違いしているのだろう
と思っていた。

で、昨日。
小学校時代の友達の結婚式に出た際、
やはり二十数年ぶりに会った友人たちに
昨年のセンセイとの会話について話すと、
どうやら本当のことらしい。

「そういえば、オマエの落とし穴作りが問題になって
激高したセンセイが授業中にオマエと裏庭に行き、
スコップでどっちが早く穴を掘れるか競争してたよな。
あんなこと、今の時代じゃ考えられないよ」

……。落とし穴? 授業中に穴掘り?
まったく記憶にない。
というより、オレはいったい何者なんだ?

2007/1/9

2007/1 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新号 2017年11月号

今月は「秋は湖に浸る。」と題して、湖沼の釣りを特集。涼しい風が吹き始め、空が高くなるこの季節。都会の喧騒を少し離れ、のんびりした時間を過ごせるのが湖沼の釣りだ。ターゲットはワカサギ、ニジマス、ヒメマス、コイ、ハス。ファミリーフィッシングからコアな数釣り・大ものねらいまで、秋の湖沼に出かけたくなるサポート&ガイド。 海ではキングオブ大衆魚、アジの好機到来! 投げ、足もと、カゴのサビキ3釣法や夜磯の大アジねらい、厳選アジ釣り場、釣ったアジを食べ尽くすアジレシピも必見。そのほか、好評隔月連載の「三石忍の沖釣りテンポUP」、「阪本智子の旬魚探見!」、「今が旬!! 日本列島激アツ釣り場」も掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中