カテゴリー

『Basser』2022年8月号 好評発売中!!

編集部 2022年6月24日

今号の特集は2本立て。今号から田辺哲男さんが主役の新企画「LIMIT 1」が始動します。2日間の競技でリミット1尾のウエイト勝負。田辺さんは、「バスフィッシングの未来のための試合にしようぜ」と意気込みます。

『つり人』2022年8月号、好評発売中!

編集部 2022年6月23日

今月号はアユのルアー釣りを特集!気になるねらいかたなどの基本事項から美味しく食べるための締め方、そもそもどこで釣りができるのか?など幅広く紹介した入門書とも言える一冊。ほかにも、船&オカッパリのエギタコ、釣って食べるテナガエビデイキャンプ、桂川・鬼怒川・長良川のアユ解禁レポートなど盛りだくさん!

【6/19(日)17:00~】DRT代表・白川友也 ✕ ライター・望月俊典スペシャルトークライブ!

編集部 2022年6月14日

世界中のDRTヘッズに贈る保存版ムック『DNA OF DRT』の発売を記念して、DRT代表・白川友也氏と筆者・望月俊典氏のトークライブを開催します。

【キャスティング南柏店】バスフェスタ2022を8月5日(金)より4日間開催!

編集部 2022年6月10日

関東屈指の大型店舗を誇るキャスティング南柏店(千葉県)にて、8月5日(金)~8日(月)の4日間、「バスフェスタ2022」が開催されます。

『NorthAngler's』2022年7月号、好評発売中!!

編集部 2022年6月8日

北海道の釣りが最もアツくなる季節、6月。海も川も湖も盛期といえるが、なかでも人気が高いのはトラウト類。今号は『今、行かないと! 鱒釣りベストシーズン』と題し、初夏に楽しめるルアー&フライフィッシングのタックル、テクニックを紹介。その他、まだまだ釣れるサクラマスや根魚、人気上昇中のアユ釣りなども網羅しています!

【神保町】書泉グランデ「書泉楽市~掘り出しものに会える市場~」開催中!

編集部 2022年6月3日

ベストセラー本の『さかな・釣り検索』、『お魚イラストレシピ大百科』をメインに、70年以上にわたって釣り雑誌を作り続けてきた小社がセレクトして釣り入門セットやウロコ取り、ピチットシート、料理バサミなどを用意いたしました!

『Basser』2022年7月号 5月26日発売!!

編集部 2022年5月23日

今号の特集ではトップウォーターの“スピード”にフォーカスした記事が並びます。三原直之さんはハネモノのデッドスロー~速巻きを駆使したサイト術で相模湖の1800gに口を使わせ、櫻井亮さんはビッグバド釣れすぎて塗装がむき出しになってしまうほどの、ビッグバド・デッドスローチューンを紹介します。

『つり人』2022年7月号、好評発売中!

編集部 2022年5月23日

今月号は心躍るさまざまな川釣りを特集。渓流から田園地帯、河口まであらゆる水辺が冒険の舞台だ。対象魚もヤマメやタナゴ、シーバスの他にビワコオオナマズやオヤニラミまで!?丁寧に解説された記事は釣り初心者必見。

131cmのイトウ!? トラウト王国北海道のポテンシャルおそるべし!

編集部 2022年5月18日

ヒグマを飲み込んだというアイヌの昔話があるほど、数々の伝説があるイトウ。もちろんそこまでの巨大魚はいないはずですが、実際に131cmのイトウがいたというのは、アングラーにとって夢のある話です。

『NorthAngler's』2022年6月号、好評発売中!!

編集部 2022年5月7日

新緑芽吹く道内の水辺。いよいよ、待ちに待ったトラウトフィッシングの好機がやってきます。そこで、今号は「春満開! 渓と湖で遊ぼう」と題し、川や湖の釣りを特集。ビッグミノーやセミルアー&フライなど、この時期だからこそ試したいメソッドを紹介します。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。