カテゴリー

スルメイカ釣り 三重県・尾鷲港

編集部 2016年12月6日

この時期に美味しいターゲットが釣れるポイントを紹介したい。尾鷲港にある天満浦の波止である。周辺漁港の中では随一の規模を誇る大きな波止。火力発電所が近くにあるため周辺より水温が少し高め。堤防基部から中間まではテトラポッドが入っており、やや複雑な地形になっている。

スルメイカが群れで押し寄せてくる、周辺随一の大きな波止

川井英嗣 写真と文

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!